*

黒部ダム観光。行き方や注意点は?2015最新情報はココ!

聞いた事はあるけど、実際には何が凄いの?何が素敵なの?と名前しか知らない
観光地って多いですよね。

私も聞いた事があっても、何で有名なの?と思う観光地は数多くあります。
その中でも「黒部ダム」名前は聞いた事があっても場所も何が凄いのかも
分かりません。

観光地!とても人気の黒部ダムについて調べてみました。

SPONSORED LINK

黒部ダムへのアクセスや観光可能な日程

黒部 景色
黒部ダムはどこにあるか知っていますか?
知っている方には基本中の基本なのかも知れませんが知らない人は勿論、
知らないですよね。

富山県中新川郡立山町芦峅寺
観光可能日 4月16日~11月30日
観光放水 6月26日~10月15日

黒部ダムは日本最大級のアーチ式のダム富山県の立山と言うところにあります。
しかも、富山県と長野県の県境に位置しているんですよ!
せっかく黒部ダムを楽しむならおススメのルートでいってみませんか?
アルペンルートと呼ばれている、このルートは日本に唯一ここでしか乗れない乗り物で黒部ダムに向かうんですよ。

それはトロリーバスです。
このトロリーバスは電気で走るバスです。
自然環境保護と景観保護を目的にクリーンエネルギーに配慮された懐かしい乗り物です。

車で扇沢駅まで来てからトロリーバス、ロープウェイ等を使って黒部ダムを目指すのも
良い旅の思い出になりますね。

 

黒部ダムの特定タクシーとは?

黒部ダムは解放されていても中部山岳国立公園なので自然環境保護や施設管理の為、自家用車は入れないんです。

移動の手段は徒歩で黒部ダムまで行くか、乗り入れを許可されたタクシーで行くか、送迎バスで行くかになります。

徒歩の場合は
黒部ダムまで1時間30分かかります。
送迎バスは無料で運行していますが予約制になっていて一日、数本しか走っていません。
時間の確認も必要になってきますね。

特定タクシーの場合は
七倉ダムで待機していて、片道2100円で乗車出来ます。
乗合もOKなので数人で乗れば安く利用できます。
七倉ダムに待機していなくても電話で呼ぶことが出来ます。

 

黒部ダムの入場料は?

黒部ダムは基本は無料で利用できる施設です。
黒部ダムに向かうまでの交通費や黒部ダム周辺の美術館や博物館は入場料がかかります。
黒部ダムの景色や放水を楽しむだけなら交通費を除き無料ですよ。

 

注意点

黒部ダムは気軽に散策が出来るのでとても人気の観光スポットです。
気軽に散策が出来ると言っても3000m級の高山地帯です。
気温や天候に合わせられるように服装には気を付けましょう。
薄手の防寒具等も持って行くと便利ですよ。
ヒールやサンダルはNGです。
歩きやすいスニーカーが一番ですよ。

山なので急に天候が悪化する事もあります、雨具などの用意も必要です。

次の注意点は黒部ダムの観光出来る期間と大迫力の観光放水の見れる期間、時間でも。

黒部ダム

観光が出来るのは4月16日~11月30日の間だけです。
観光放水は6月26日~10月15日の間です。

黒部ダムと言えば毎秒1トンの無図が水煙をあげて流れる様子が見られます。
天候によって中止になる場合もありますのでご注意を。

放水は期間内スケジュールが決まっています。

6月26日~7月31日 6:00~17:30
8月1日~9月10日  6:30~17:30
9月11日~10月15日 7:00~16:30

季節によって多少の時間差があります。
午前中に日が差すと綺麗な虹が見られて幻想的です。
暑い日は水しぶきを浴びて涼みながら綺麗な虹を見ましょう!

SPONSORED LINK

オススメポイント

観光放水はおススメポイントの一つです。
見る場所にもおススメがあります。

ダムえん堤
この場所からは放水を真上から見る事が出来ます。
186mの日本一高いダムから眺める放水は迫力満点です!!

新展望広場
この場所は真横から放水を楽しむ事が出来るんです。
放水を一番近い場所で見る事が出来るビュースポット!

ダム展望台
この場所は黒部ダム駅から220段の階段を上っていく展望台です。
階段を上るのは疲れますが、放水の様子以外にも北アルプスの大パノラマの絶景を見る事が出来ます!!
写真を撮る方にはおススメです。

放水観覧ステージ
この場所は車いすの方やベビーカーを利用している方でも放水を見る事が出来ます。
えん堤と変わらない高さの場所から放水を堪能できます!

そして思い出作りにふぉとダムもおススメです!放水をバックに写真を撮る事が出来て無料で携帯に配信も可能です。
値段は大きさによって違うので利用前に確認してくださいね。

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください!
黒部ダムの放水の時間は?時期は?最新情報はココ!

足腰に自身のある方は是非、220段の階段に挑戦して下さい。
体力を消耗したらダムレストランや扇沢駅で食べられる黒部ダムカレーを
食してみて下さいね!

 

SPONSORED LINK

関連記事

いるか

大分うみたまごの料金は?おすすめポイントは?チェックはここ!!

もともと動物園水族館などそういう施設が尋常じゃないくらいに苦手な私。先日久しぶりに水族館にしぶしぶ行

記事を読む

いびがわマラソン2015の日程は?コースや最新ゲスト情報まで!

ジョギングブームに火がついて久しいですが、皆さん、走ってますか? 私もブームにのっかってウェアやシ

記事を読む

江差追分全国大会へ行こう!2015最新情報を紹介!!

皆さんは、江差追分全国大会って、ご存じですか? 江差追分とは、「えさしおいわけ」と読み、北海道の民

記事を読む

d5a01529138ad75288224574e280988a_s

クリスマスのお泊り。東京でカップルに人気のホテルまとめ!予約必須!

ジングルベ~ル♪ ジングルベ~ル♪ 鈴が鳴る~♪ ということで、クリスマスが目前に迫ってきまし

記事を読む

98f67802fb41d458bf79a25b5c0ee54e_s

かかとの痛みはこれで治った!足のしびれの原因や考えられる病気。

立ち仕事が多い方や、女性ではヒールをはいて出勤をする方。 かかと周辺に痛みを感じることはありません

記事を読む

鯛まつり2015に参加しよう!最新情報はここでチェック!!

愛知県知多郡で行われる鯛まつりを知っていますか。 鯛まつりは地元の人達にとっては文化的な遺産でもあ

記事を読む

秋バラの開花時期は?オススメスポットは?超詳しく解説!

「桜といえば春、ひまわりといえば夏。では、バラといえばなんでしょう?」 これ、決してなぞなぞじゃあり

記事を読む

東大寺

いま夏のイルミネーションが凄い?関西の超オススメスポット紹介!

普段の何でもない風景を、光によって瞬く間に幻想的な世界に変えてくれるイルミネーション。クリスマスや遊

記事を読む

ふくろ祭りへ行こう!2015最新情報をどこよりも詳しく紹介!!

ふくろ祭りを知っていますか。 普段は買い物等で賑わう池袋ですが、このふくろ祭りの2日間は 音楽と踊り

記事を読む

沖縄

ツールド沖縄2015の日程や穴場スポット。雨天決行?簡単チェック!

沖縄の風を全身に浴びて、ロードバイクで走りぬける贅沢を味わいたいと思いませんか?想像しただけで、さわ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑