*

森永製菓の工場見学に行こう!口コミは?料金は?詳細はココ!

森永製菓と言えば、子供から大人までチョコボールでおなじみのお菓子の会社ですね。
家族2代、3代以上に渡って愛されているお菓子も多いのではないでしょうか。

ちなみに、私も特に森永製菓のチョコレート系のお菓子が大好きで、ファミリーパックなどをついつい買ってしまいます。
今回は、そんな森永製菓の工場見学について、ご紹介します!

SPONSORED LINK

いつ見学が可能?土日は?

お菓子1

★鶴見工場の工場見学が可能な日について

鶴見工場の見学が可能な日は、基本的には土曜日や日曜日、祝日を除いた平日となりますが、ゴールデンウィークや年末年始、工場休日、工場行事のある日や毎月最終週の平日もお休みとなりますので、詳しくはご予約の際にホームページでご確認ください。見学の時間は、9時、10時、13時、14時で、所要時間は約90分となっています。

★小山工場の工場見学が可能な日について

小山工場の見学が可能な日は、基本的には土曜日や日曜日、祝日を除いた平日となります。ゴールデンウィークや年末年始、工場休日、工場行事のある日がお休みとなりますので、詳しくはご予約の際にホームページでご確認ください。
見学の時間は、9時、13時で、所要時間は約90分となっています。

 

場所・アクセス

工場2

場所やアクセスについては以下で説明します。

★森永製菓 鶴見工場の場所・アクセス

工場所在地:神奈川県横浜市鶴見区下末吉2-1-1

・アクセス方法:
① JR京浜東北線鶴見駅下車、横浜市営バスまたは臨港バスで10分または徒歩20分
② 京急線鶴見駅下車、横浜市営バスまたは臨港バスで10分または徒歩20分
※バスは1番、2番乗り場から乗車し、「森永工場前」で下車してください。
2番線の16系統には乗らないように気を付けてください。
※見学当日は公共交通機関をご利用下さい。

地図はこちら

森永製菓の鶴見工場の入り口には、チョコボールでおなじみのキョロちゃんとベイクのキャラクターが見学の皆さんを迎えてくれます。
鶴見工場では、ダース・小枝・ハイチュウ・ベイクの製造過程の見学が可能です。

★森永製菓 小山工場の場所・アクセス

工場所在地:栃木県小山市大字出井1523-1

・アクセス方法:
JR京浜東北線小山駅下車、タクシーで10分
※路線バスはありません。
※車で来場される方はできるだけ乗り合わせでお越しください。

地図はこちら

森永製菓の小山工場の入り口では、巨大なキョロちゃんが見学の皆さんを迎えてくれます。

小山工場では、チョコボール・パックンチョ・キャラメル・エンゼルパイの製造過程の見学が可能です。キョロちゃんミュージアムでは、チョコボールの成り立ちやキョロちゃんの変遷などを知ることもできます。

 

入場について 料金は?

工場1

★森永製菓 鶴見工場の入場・料金について

工場への入場については、大人(18歳以上)を1名以上含めた4歳以上(安全のため、自立歩行のできるお子様)が対象で、2名以上での入場が可能です。
入場料金は無料です。
工場内にはエレベーターやエスカレーターはなく、階段昇降が1階から3階までおよそ150段あり、休憩する場所がありません。工場の外を歩いての見学となります。
喫煙所・レストランなどはありません。
食物アレルギーのある方は、事前にご連絡しておいてください。

★森永製菓 小山工場の入場・料金について

工場への入場については、小学生以上が対象で、2名以上での入場が可能です。
入場料金は無料です。

保護者同伴でも未就学児の入場はできませんのでご注意ください。
なお、小山工場にお子様が入場される際には上履きをご用意ください。
食物アレルギーのある方は、事前にご連絡しておいてください。

SPONSORED LINK

口コミやオススメポイント

入ったすぐにお菓子やグッズの展示があり、時間になると、森永製菓の案内やクイズなどの映像がスクリーンで鑑賞でき、その後工場に案内されます。
工場見学に参加された方の口コミでは、夏は冷たいココアを振舞ってもらえたこともあるそうです。

工場に入る際には、衛生管理上、キャップなどの装備が必要です。残念ながら、工場内は撮影、メモもNGですので、しっかりと目に焼き付けて帰ってください。
見学後は、工場で製造されたお菓子などが無料でもらえます。これまで参加された方は、ハイチュウ、ほかにもココアやベイク、キョロちゃんのシールなどをお土産にもらっています。

前日でも予約が埋まっていなければ見学が可能とのことなので、もし急きょ予定が空いて、森永製菓の工場見学に行ってみたいなあ、と思われたら、ぜひホームページをチェックしてみてくださいね!

それから、オススメ情報として、鶴見工場に来場されるなら、近くの森永エンゼルデザートにて実施される、わけありケーキの特売日をチェックされてみてはいかがでしょうか。
月・木・金曜日の週3回、森永工場の右側(消防署)側に、「本日特売日」という旗が立ち、15時から16時の間のみケーキの特売が行われます。※荒天時は中止
販売されるケーキは冷凍ケーキで、すべて500円均一とのことです。冷凍保管で10ヶ月持つそうなので、急な来客用に購入しておくのもいいですね!

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください!
雪印の工場見学に行こう!料金は?口コミは?チェックはココ!
川崎 味の素工場見学!お土産は?口コミは?詳細はココ!
ヤクルトの工場見学に行こう!お土産は?感想は?詳細をチェック!
オギノパンの工場見学に行こう!場所は?口コミは?詳細はココ!

グッズ販売・オススメのお土産

工場見学の後は、お土産屋さんでのお買い物も楽しいです。定番商品や詰め合わせ商品、季節商品、キャラクター商品や、地域限定商品などなかなかお目にかかることのできないレアな商品を買うこともできます。

ちなみに、こちらは見学者ではなくても入場できますので、当日の見学の予約はいっぱいで参加できないけど、森永製菓のお菓子をお得に買いたいという方も購入できます。

工場見学の思い出やお友達へのお裾分けに、ぜひお土産屋さんにも足を運んでみてくださいね!

SPONSORED LINK

関連記事

さっぽろホワイトイルミネーション2015。点灯時間は?最新情報!

第35回さっぽろホワイトイルミネーションの開催日程がついに発表されました!! 毎年各地から観光客を

記事を読む

堺だんじり祭り2015の日程チェック!最新情報&参考動画あり。

皆さんは「関西のだんじり祭り」といえば、どこのお祭りを 思い浮かべますか? 灘ですか? 岸和田でしょ

記事を読む

模型ホビーショー

模型ホビーショーとは?2015最新情報をチェックしよう!!

プラモデルにロボット、男の人なら一度は憧れた時期があります。 最近はミニ四駆の人気も復活してき

記事を読む

お城 桜 名所

お城と桜を堪能できる名所まとめ!最新おすすめスポット一挙紹介!

日本の『お花見』は奈良時代にはじまったと言われています。 当時は梅が鑑賞されていましたが、平安

記事を読む

京都 桜 開花 見頃

京都の桜。開花予想2016!今年はいつが見頃?データから検証!

「桜が咲いた京都の町はキレイだろうね~。」の友人の一言に、久しぶりに旅行にでも行ってみるかと京都の桜

記事を読む

秋バラの開花時期は?オススメスポットは?超詳しく解説!

「桜といえば春、ひまわりといえば夏。では、バラといえばなんでしょう?」 これ、決してなぞなぞじゃあり

記事を読む

a0726_000194

関西の初日の出2016。意外と知らない大阪・京都の穴場スポット!

そろそろ涼しくなってきて、季節は秋から冬へ向かうと、もう年末!?なんて1年って早いんでしょう。初日の

記事を読む

26108cc3540060127_1

子供の日のイベント2016。京都、大阪で超楽しめるスポット一挙紹介

「こどもの日」は「端午の節句」ともいいますよね♪何だか男の子の日なのかな?とも思いますが、我が家は男

記事を読む

7eaa3a928ad6dfc4a8fa36360e4276b8_s

埼玉でぶどう狩り!おすすめスポットは?時期は?2015最新情報はココ!

秋の味覚のぶどう!最近は一年中食べられたり、ゼリーに入ってたり、、、そんなに口恋しく思うこと

記事を読む

a0960_005317

千畳敷カールの紅葉はいつが見頃?詳しく調査しました!

夏が終わって涼しい風が吹きはじめたら、あっという間に紅葉の季節ですね。お花見には毎年行くけれ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑