*

さっぽろホワイトイルミネーション2015。点灯時間は?最新情報!

第35回さっぽろホワイトイルミネーションの開催日程がついに発表されました!!

毎年各地から観光客を集める札幌初冬のイベントさっぽろホワイトイルミネーション。
ただのイルミネーションじゃないことをご存知でしたか?

人々の熱い思い・エコな活動・姉妹都市との友好活動そしてもちろん美しいイルミネーション。と、人と地球をつなぐとても暖かいイベントなのです!!

今回はそんなさっぽろホワイトイルミネーションを紹介させていただきます!!

SPONSORED LINK

開催日程やアクセスについて

ホワイトイルミネーション

さっぽろホワイトイルミネーションは3つの会場で行われます!!といっても隣接しているので、12/25までにいけば3つのイルミネーションを存分に楽しむことができます。

大通会場
2015/11/20〜2015/12/25

駅前通り会場
2015/11/20〜2016/2/11

南一条通り会場
2015/11/20〜2016/2/14

点灯時間

16:30〜22:00(12/20〜12/25は24:00まで)
※点灯式は11/20 16:30〜行われると思います。

また、開催期間中18時、19時、20時の三回大通会場にてイルミネーションの再点灯を行います。点灯の瞬間って胸が「はっ」としますよね〜。

★地図はこちら

主に駅前通りから西側(テレビ塔がある側)で行われます。
駅前通りのイルミネーションは札幌駅とすすきの駅を結び全長1.3kmと迫力満載です!

JR札幌駅から駅前通りまでは歩いて10分。チ・カ・ホという地下道を歩くのが便利かと思います。
チ・カ・ホMAP

また、地下鉄大通駅からすぐなので、歩くのはちょっと…という方は電車を利用しても良いでしょう。

 

駐車場情報・交通規制について

去年までの情報を見ますと駐車場はありません。交通規制も特に行われないみたいですね。

繁華街の中で行われるのでコインパーキングは沢山あります。上手に使って、くれぐれも「路上駐車をしての鑑賞」はやめましょう!!

さっぽろパークナビ

 

歴史について

今年で35回目を迎えるさっぽろホワイトイルミネーション。
全ては一本の木に灯された1048個の電球から始まりました。

それまで、北海道は夏型観光が主流で冬のお祭りといえばかの有名な「札幌雪まつり」でした。それにつながるイベントを産み出せないかと考えていたところ

—— ニューヨークのクリスマスツリーのイルミネーションのようなものが札幌でもできないだろうか?

そんなアイディアが出され

—— だったら札幌にしかできないような、雪の白×光のイルミネーションを芸術性に富んだ造形と幻想的な音楽とで表現しよう!
そして生まれたのがさっぽろホワイトイルミネーションでした。

そして、1981/12/12大通西2丁目広場にて、第一回目のホワイトイルミネーション点灯式が行われました。
「スイッチオン」の掛け声で点灯された、今で言えばたった一本の木ですが「予想をはるかに超える世界の誕生」であったと記されています。

うーん、なんだかロマンチックなお話しですね!!
確かに札幌ホワイトイルミネーションは一つの芸術作品のような美しさがあります。

何年か前にはこんな演出もありました

私、動画見ただけでなんか感動してしまいましたよ!
イルミネーションは数多くありますがなかなかこういうのってないですよね、素敵です!

 

みどころ

NY
なんといっても大通広場で行われるイルミネーションです!

クリスマスツリーの形だけでなく、お花だったり星だったり様々な形のオブジェが密集しその完成度と美しさに息を飲むこと間違いなし!!!札幌の観光名所のひとつであるテレビ塔との兼ね合いも是非見ていただきたいところです!

また、大通公園2丁目会場で同時開催される「ミュンヘン・クリスマス市」も是非オススメです!

クリスマス市

クリスマス市とは待降節と呼ばれるキリストの到来を準備する期間(クリスマス前4週間)に行われるイベント。クリスマス飾りやくるみ割り人形、お菓子やクッキーなど様々な屋台が並び大変賑わうそうです。

なぜそれを札幌で行うかということなのですが、ドイツ・ミュンヘンは札幌の姉妹都市なんです。その姉妹都市提携30周年を記念してはじまったのがこのミュンヘン・クリスマス市。今年で14回目になります。まだ開催概要などはでていませんが、おそらく今年も行われると思います。

カップル

美味しいソーセージとビールを持ちながらイルミネーションを楽しみ、クリスマス飾りを買って家に帰る。一口も二口も三口も楽しめちゃいますね!

 

穴場スポット

近くで見ても遠くで見ても楽しめるのがイルミネーションのいいところ。近くで鑑賞した後は、遠くからも眺めながらゆっくりしたいものです。が、しかし、周辺は高い建物も多く会場から近くないと見にくいことが予想されます。
駅前通りや南一条通りは並木にイルミネーションが施されているので通り沿いのカフェなどでお茶しながらぼーっとみるというのもオススメです。

SPONSORED LINK

丸井今井札幌店「ファミリーレストラン メインディッシュ」

丸井今井は大通の真横にあるデパート。このメインディッシュというお店はそこの10階にあり大きな窓があるのが特徴。つまり、イルミネーションを見下ろしながらご飯を食べることができる!!というわけなんですね!予約は不可なうえ、窓際の席は普段から人気だそうなのでタイミングを見計らっていくのがいいかと思います。
ファミリーレストランということもあり、子供連れのお子様にはもってこい!また、地下鉄大通駅直結なのでアクセスも◎!!

メインディッシュ

 

大通りビッセ「炭焼・寿し処 炙屋」

こちらも大通に面した大通駅直結の商業施設ビッセの4Fにあるレストラン。
札幌市内に5店舗店を構えるお店の一つで、北海道名物の魚介類を炙りと寿司で楽しめるお店。
ちょっと値段ははりますが、さっぽろホワイトイルミネーションで寒くなった体に暖かい焼き物、眼下に広がるイルミネーション…オシャレ☆
予約もできますので、大人デートにぴったりだとおもいます!

炭焼・寿し処 炙屋

 

やっぱり外せない「テレビ塔展望台」

テレビ塔
穴場ではなくなってしまいますが、やっぱり外せませんよね!!まっすぐに伸びる大通を見下ろすにはここ以上の場所はないと思います。

入場料金は大人720円で、営業時間は9:30〜21:30となっているのですが、イベントによって営業時間は変わるそうです。
ですが、オススメポイントはそれだけじゃありません!
なんと、この展望室格安で貸切ができちゃうんです!!

1日1組限定
冬季 21:50〜22:20
・展望台30分貸切
・ボトルワインハーフサイズプレゼント
・テレビ塔特別ライトアップ
・1階ディスプレイに特別メッセージ表示
10000円!!安い!!

雪まつり期間中はダメとかいてあるのですが、さっぽろホワイトイルミネーション期間中はOKみたいなんです!!!
音楽の希望も聞いてくれるみたいなので、思い出の音楽を鳴らしながら二人きりの展望台でプロポーズなんていかがでしょう!!

展望台貸切プラン

 

さいごに

実は、大通会場はバイオディーゼル燃料という企業や家庭で出た廃食油を燃料とした再生可能エネルギーで点灯されています。
私たちの廃油がこんなに綺麗な光を放つなんて信じられませんよね。当日は廃油の回収ボックスも設置されます。遠方の方がわざわざ廃油を持ってくるのは危険ですし大変かと思うので、このような発電方法や燃料があることを知り、広めていくことも大事だと思います。

白い雪とエコな光のイルミネーションのコラボ!
札幌の冬を知らせてくれるビックイベント見逃さないわけにはいきません!!

是非大事な人を誘って訪れてみてください!!

さっぽろホワイトイルミネーションHP

SPONSORED LINK

関連記事

滋賀 栗拾い

滋賀で栗拾いに行くならココ!家族で行けるオススメスポット紹介!

長い休みは自然の中で子供たちと一緒に遊びたいですよね。 キャンプや果物狩りなど日頃、自然に触れる事

記事を読む

都民の日2015は無料になるイベント施設がいっぱい?!オススメはココ!

突然ですが、皆さんは10月1日は何の日かご存じですか? 首都圏以外の方にはあまり知られていないかもし

記事を読む

栗拾い 埼玉

埼玉の栗拾いならココ!2015のオススメ3選を紹介!

皆さんの身近で栗拾いに行かれる場所ご存じですか? 秋と言えば、やはり味覚の秋。 様々な果物狩

記事を読む

京都 千灯供養

京都の千灯供養とは?2015最新情報をお届けします。

「京都の千灯供養」についてご存じない方も多いのではないでしょうか? 先日、知人が「京都の千灯供養」

記事を読む

ペット博

ペット博2016の日程は?ペット博の最新詳細はここでチェック!

ペット博とは、1994年に大阪で始まったペットのイベントで、ペットとペットが大好きな方達のための参加

記事を読む

いるか

大分うみたまごの料金は?おすすめポイントは?チェックはここ!!

もともと動物園水族館などそういう施設が尋常じゃないくらいに苦手な私。先日久しぶりに水族館にしぶしぶ行

記事を読む

写真1

仙台うみの杜水族館の料金は?口コミは?気になる情報をチェック!

日本各地に沢山の水族館がありますが、2015年7月に開業予定の新しい水族館「仙台うみの杜水族館」をご

記事を読む

うるま市エイサー祭り!2015最新情報はココ!動画あり

夏と言えば旅行のシーズン!! 暑さをしのぐ為に避暑地に赴いたり、反対に暑さを楽しむ為に 南国に行っ

記事を読む

川内大綱引を見に行こう!2015最新情報はココでチェック

今回は川内大綱引(せんだいおおつなひき)を紹介します。 「綱引?なんだそれ」 あなどることなかれ!

記事を読む

26108cc3540060127_1

子供の日のイベント2016。京都、大阪で超楽しめるスポット一挙紹介

「こどもの日」は「端午の節句」ともいいますよね♪何だか男の子の日なのかな?とも思いますが、我が家は男

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑