*

冬スポ2015とは?日程や口コミを紹介。最新のイベント詳細はココ!

冬のアウトドアと言えばスキー・スノボですね。
都会の喧騒を離れて、澄み切った空気の中、銀世界を思う存分楽しめる定番のレジャーとして多くの人に親しまれています。

SPONSORED LINK

しかし、これから始めるという人にとって最大のネックとなるのが、必要な道具を買い揃える費用。
ウェアやボードなど最低限必要なものを揃えるだけでも、一度に買うとなると、お財布には結構な打撃が…。

もちろんレンタルもありますが、どうせなら自分の物を揃えたいという人も多いはず。
そんな方に良さそうなイベントを発見しました。

それは冬スポ!

ここでは、冬スポの2015年最新情報から口コミ、評判までを徹底リサーチ!

今年こそスキー・スノボデビューしたい!という方はもちろん、そろそろ新しいウェアが欲しい、など買い替えを検討している方にも必見ですよ。

冬スポとは?

スノボ

冬スポってそもそも何?というところからスタートしましょう。
冬スポとは、毎年全国各地で開催される

スキー&スノーボード用品の大規模販売イベント

北海道から九州まで、各地のイベント会場(全体または一区画)を貸し切って、その中を有名ブランドからノーブランドまで関連商品がズラリと並びます。

品揃えは国内最大級と言われており、その圧巻の光景には愛好家ならずとも
ワクワクせずにはいられません。

内訳としてはスノボ用品が大半を占めているので、スキーヤーには物足りないかもしれませんが、スノーボーダーの方々はかなり充実したお買い物が楽しめるはずです。

冬スポの日程・アクセス

2015年の日程と各会場へのアクセスについてですが、…
すいませんっ!現時点ではまだ詳細は発表されていません!

公式WEBサイトにて9月下旬に公開予定ですので、
マメにチェックしましょう。

ただ、何の情報もないのはさすがに寂しいので、
前年の2014で使用された会場をご紹介します。

北海道エリア

  • アクセスサッポロ
  • あさひかわ 地場産センター 大展示場

東北エリア

  • 青森産業会館
  • 夢メッセみやぎ Cホール
  • アピオ 岩手産業文化センター
  • ビックパレットふくしま

首都圏エリア

  • 東京ビックサイト
  • 幕張メッセ
  • さいたまスーパーアリーナ
  • パシフィコ横浜

関東・甲信越エリア

  • ビエント高崎
  • 宇都宮マロニエプラザ
  • 長野ビッグハット
  • アイメッセ山梨
  • 朱鷺メッセ

東海エリア

  • 岐阜産業会館
  • メッセウィング・みえ
  • ポートメッセなごや
  • ナゴヤドーム
  • アクトシティ浜松

北陸エリア

  • 石川産業展示館
  • 高岡テクノドーム

関西エリア

  • 神戸国際展示場
  • 梅田 ハービスホール
  • インデックス大阪

中国・九州エリア

  • マリンメッセ福岡
  • 広島産業会館

こうしてみると錚々たる顔ぶれで、いかに大きな会場で行われるイベントか分かりますね。

多少の違いは出るかもしれませんが、このラインナップが大きく様変わりするというのも考えづらいので、ご自宅から近い会場はどの辺なのか、事前の参考にしてみてください。

入場料・入場方法

各会場に入るのに、特に入場料やチケットは必要ありません。
もちろん何か買わなければいけないワケでもないので、ただぶらぶらと見て回るだけでも楽しいですよ。

口コミや評判

冬スポって実際のところどうなの?ということで、口コミやら
評判やらを調べて、良かった点と悪かった点に分けてまとめてみました。

【良かった点】

  • ネットと違って実際に試着できる
  • 一通りのものが揃う
  • お祭り感があってテンションが上がる
  • 目玉商品や会場の割引イベントならかなり安く買える
  • 型落ち品などの中から思わぬ掘り出し物が見つかったりする
【悪かった点】

  • 期待していたほど安くない(量販店よりは多少安い程度)
  • 探せばネットのほうが安いものも多い
  • 人が多いので通常の店舗より接客の質は落ちる
  • 人が多いので結構疲れる
  • 空気感に負けてついつい買いすぎてしまう

と、かなりリアルな評判が色々見つかりました。

ただ、良い点も悪い点も人によって感じ方が変わる部分もあると思いますので、あくまで参考程度に留めておいて、実際に自分で
体感してみたほうが早いかもしれませんね。

SPONSORED LINK

おすすめポイント

口コミやら評判を集めていた中で、こぞって賞賛されていたのが
「早割リフト券」の存在。これだけが目的で冬スポに行った、
なんていう方もいたくらいです。

現地で買うよりおおよそ20~30%程度安いようで、場所によっては
半額なんてところも!

人気のゲレンデは早々に完売してしまうので、リフト券を購入したいという方は早めに会場入りするか、あるいはWEBサイトでも販売があるのでそっちで狙ってみるのもありです。

ちなみに今時点では、まだ公式の発表はないので、こちらもコマメに
サイトをチェックしておきましょう。

さいごに

ゲレンデ

以上、冬スポについてご紹介しました。

賛否両論入り混じっているのですが、ザックリまとめると、「ウェアやボードにまだ強いこだわりのない初心者が、まず用具を揃えるという意味では悪くない」、

「ベテランはリフト券GETを目的にして、掘り出し物があればラッキー」といった感じで、キャリアの深い浅いで活用の仕方が変わってくるのかな、といった印象ですね。

いずれにしても、スキー・スノボ好きにとっては、たくさんの関連商品が見て回れるという時点で、楽しいイベントであることに
違いはなさそうです。

SPONSORED LINK

関連記事

七五三 大阪

大阪の七五三はどこが良い?オススメ神社3選はココ!

木々の葉も紅や黄色に色づき、秋も深まる11月。 小さいお子さんを持つ家庭には、七五三シーズンがやっ

記事を読む

遽€蛻・ア・∪縺阪う繝倥y繝ウ繝・567bcc4aea02bd393ba05201ef00d1e0_s

節分の豆まき。東京で開催のイベントを一挙紹介!動画で詳細チェック

忙しい年末年始が終わった!と、思ったら次に待っているのが節分です。節分は毎年2月3日にやってきますが

記事を読む

ハロウィンはなぜおばけが出てくるの?超わかりやすく解説!動画あり。

毎年10月31日は、海外のお祭りとして知られる「ハロウィン」 最近は日本でもその文化を真似て仮装をし

記事を読む

東京 七五三

東京で七五三に行くなら絶対ココ!オススメ神社3選を詳しく紹介!

その昔、まだ医療技術や衛生管理が十分でなかった時代では、多くの乳幼児が命を落としていました。そのため

記事を読む

東京の大晦日イベント2015-2016まとめ!カップルや友達でチェック

1年の間でたくさんのイベントがありますが、大晦日ってなんか特別な感じしますよね。子どもの頃から夜中ま

記事を読む

冬の星座。大三角形を超簡単に探す裏技とは?動画あり。

星の観察といえば七夕のおかげで夏のイメージが強いですが、 実は、冬のほうが星が明るい星が多いってご存

記事を読む

福岡 七五三

福岡で七五三。2015年のおすすめ神社3選はココ!

七五三の古式ゆかしい大切な節目の行事、どこに行こうか迷いますよね。 その前に、どのような由来が

記事を読む

七五三 内祝い 両親 お返し

七五三の親の服装。スーツはあり?色は?髪型は?

子供の健やかな成長を祝って、七五三のお祝いがあります。 七五三の主役はもちろん子供たちです。

記事を読む

冬の星座。オリオン座の探し方から神話まで。動画付きで解説。

オリオン座は誰もが一度は聞いたことのある星座の名前。 星ってどこか神秘的で嫌いな人はいないはず。 そ

記事を読む

78ec70d816031751bb86fd4d66a40a36_s

恵方巻き2016の方角は?由来や意味。いつ食べる?食べ方は?

節分と言えば「鬼は外、福は内」というように豆を鬼に向かって投げ、厄を外へ追い出す習慣がありますよね。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑