*

タトゥーと刺青の違い。超簡単な見分け方。消し方や金額について。

最近、おしゃれでタトゥーを入れている若い人も多いかと思います。昔は、任侠の世界の方やちょっと強面の方や男の人が刺青(入れ墨)を入れていたような気がしますが、タトゥーは比較的気軽に入れられるようになり、女性でも入れている人が増えてきました。

特に、芸能人や海外の方がオシャレに入れているのを見て、若者の間でも流行って来たように思います。

SPONSORED LINK

でも、タトゥーと刺青、何が違うのでしょうか?これだけ普及したのはなぜでしょうか?
なかなか詳しく知ることができなかったタトゥー・刺青について調べてみました。

写真1

タトゥーと刺青の違い

基本的に、刺青は肌に入る針が深く、タトゥーは針が入る深さがとても浅いです。見た目でいうと、タトゥーはペイントをしているようにも見えます。でも、両方とも、肌に彫っていることには変わりありませんので、これらは容易に消すことは難しいです。

柄は、刺青は和柄、タトゥーは洋柄という印象もあります。ただ、必ずしもそうでない場合もあります。若い人には、どちらにしてもタトゥーという言い方のほうが、馴染みがあるかもしません。

タトゥーと刺青の簡単な見分けかた

刺青は肌に入る針が深い為、刺青を入れた部分の皮膚が盛り上がることがあります。タトゥーは針が入る深さがとても浅いため、その部分が盛り上がることはありません

豆知識

写真2
*タトゥーの入れ方

事前にデザインの打合せ、デザイン起こしを行い、施術します。自分の入れたいデザインを持っていったり、他のものを参考にオリジナルでデザインを作ってもらうことも出来るようです。

タトゥーは、

青少年育成条例にて、18歳以上しか入れることはできません。また20歳未満の場合は、親の承諾書も必要とされています。

タトゥーをどんなふうに入れるかを知りたい方は下記の動画をご覧ください。
・タトゥーの入れ方

タトゥーを入れる場合の金額

以下は参考までに。場所により価格は違います。

  • 小さな星やイニシャルなどは、数千円程度。
  • タバコサイズの蝶や花、メッセージ等は2万円から
  • A4サイズ以上のデザインは1時間1万2千円から

タトゥーの消し方

一度入れたタトゥーは消えません。消す手術はありますが、傷跡は完全には消えません。消す方法としては、下記の2通りあります。

1.除去手術

タトゥーの入った皮膚を切り落とし、残った皮膚をひっぱってつなぎ合わせる。大きさにより数回の手術が必要な場合もあります。つなぎ合わせた手術後は、完全には消えません。

費用は、
切除部分が2センチ程度で6万円以上。
6センチ程度で18万以上。

入れる時の倍以上の金額がかかります。

2.レーザー手術

黒いタトゥーの場合、レーザー手術ができますが、2ヶ月毎に1年から1年半通います。手術後も、消えるというよりは薄くなる感じ。

費用は、1㎝×1㎝で1回3000円くらい。
手のひらサイズだと、1回10万。

SPONSORED LINK

  

タトゥーのメリット・デメリット

芸能人などが入れていることも多く、タトゥーはファッショナブルなイメージです。アクセサリー代わりに、ちょっとしたワンポイントとして、洋服の隙間から見えたりするのも、おしゃれだと思います。
メリットもあれば、もちろんデメリットもあります。

  • 温泉・プール・海水浴場には入れない場合がある。
  • 就職活動の際に企業側から禁止される場合もある。
  • 生命保険に入れない場合がある(感染症などの観点から)
  • MRI検査などが受けれない、または受けた場合の諸注意などが別途ある。

しかし、最近では、いずれも場所によっては入れるプールもあったり、シールを貼ることで海水浴場や温泉に入れることもありますし、生命保険や検査にも、大きな支障が無い場合もあります。

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください!
へそピアスは痛い?!開け方・ピアッサーの注意点まとめ!参考動画あり
舌ピアスは痛い?!開け方・ピアッサーの注意点まとめ

さいごに

タトゥーは、一緒消えません。消してもあとは残ります。自分が納得して、タトゥーを入れましょう。きちんと調べて、自分の身体に合うものを入れるといいですね。素敵なデザインで納得していれば、一生お気に入りと一緒にいられますよ。

昔よりも簡単に、また特別な人でなくても、ちょっとしたらアクセサリー感覚で入れられるタトゥーですが、メリット・デメリットを考えて、挑戦してみてくださいね。

SPONSORED LINK

関連記事

a0002_000393

キラキラネームは就職に不利?実際はどうなの?調べてみました。

この世に生を受け、誰しもが持っている名前。 あなたの名前はどんな意味を持ち、誰がつけてくれましたか?

記事を読む

換気扇

キッチン換気扇の簡単な掃除方法。フィルターやレンジフードに有効

キッチンの中でお世話になっているけど、掃除が大変なものの代表、換気扇。大変ですよね。分解の仕方も頑固

記事を読む

ICOCAの購入方法は?定期券は?どこよりもわかりやすく説明!

日本のICカードの中で最も有名なのはSuicaですが、その他にも全国には色々なICカードがあります。

記事を読む

お歳暮・お中元の時期はいつからいつまで?地域別に簡単チェック!

お中元って、地域によって送る時期が違うってご存知でしたか? 私は昔、東京の知人から7月の頭にお中元を

記事を読む

カブトムシりんご

カブトムシの交尾は超長い?気になる疑問を徹底調査!

今年ももう6月。後一ヶ月もすれば子供達が待ちに待った夏休み!!夏休みと言えばキャンプに海水浴に虫取り

記事を読む

白封筒

キラキラネームは改名が出来る?方法は?具体的に解説。

今やどこに行っても珍しくなくなってきた『キラキラネーム』。 キラキラネームとは、パッと見で読めないよ

記事を読む

鏡餅 飾り方

書き初めの言葉。小学生、中学生に圧倒的人気の四字熟語まとめ!

ちょっと気が早いけど、今年もあと残り少なくなってきました。既に冬休みを楽しみにしている小学生・中学生

記事を読む

ご自愛 使い方

「ご自愛ください」の正しい使い方。目上の人に失礼って本当?!

これから夏本番!暑中見舞いや残暑見舞いなどで手紙を出す方も多いかと思います。手紙やメールなどを書く際

記事を読む

内定式の時期はいつ?公務員と一般企業の違いは?

私の知人にも就活中の学生が数人いるのですが、 彼らの話を聞いていると聞きなれない言葉がありました。

記事を読む

コスモスの開花する時期とは?!詳しく解説!!

「コスモス」、古くから日本人になじみのある花ですよね。 昭和の名曲にも「秋桜」という曲があります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑