*

チョコレートの効能。妊娠中に食べて良い?妊婦への影響まとめ!

子供から大人までみんな大好きなチョコレート。男性は甘いものが苦手、なんてイメージもありましたが、最近では男性の方でも甘いものが好きな方も多いようですね。

さて、そんなチョコレートですが、美味しい以外の効能にはどんなものがあるのでしょうか。せっかくなら、美味しく、体にも良く食べたいものですよね。少し調べてみましたのでご紹介します。

SPONSORED LINK

チョコレートの効能

メリット

まず、メリットについてですが、チョコレートに含まれるオレイン酸という脂肪分には、悪玉コレステロール低下と善玉コレステロール上昇効果があります。これは、動脈硬化を防ぎ、生活習慣病予防に繋がると言われています。また、胃酸分泌の調整効果もあり、胃潰瘍や胃酸過多の防止になります。さらに、特に女性が気になる便秘解消にも繋がるとか!チョコレートにはたくさんメリットがありそうですね!

デメリット

では逆にデメリットとなる部分はどんなところなんでしょうか。まずは、高カロリーであることです。なんでもそうですが、食べ過ぎはよくありません。いくら美味しくても1日50g以下に抑えることが大切です。

注意点

重要なのはカカオの成分が多いものを選ぶことです。

甘いミルクチョコレートも美味しいですが、上記のメリットとなるようなカカオという主要成分が大切なので、カカオ70%以上のビターチョコレートを選んでみましょう!

a1180_015673

妊婦への影響

妊娠した途端に味の好き嫌いが変わった、なんていうこともよく聞きますが、特に妊娠初期の頃はつわりなど体調の変化も大きく、食べれる物を食べれるだけ摂ることも大切になってきますよね。唯一チョコレートなら食べれるという方も多いかもしれません。

では、妊婦への影響はあるのでしょうか。まずは、妊娠中の高血圧症を防ぐという効果があるようです。ある研究によると、ビターチョコレートを週5回以上食べた女性は、週1回未満食べた女性よりも妊娠中毒症の発症がなんと40パーセントも下がったというのです。

SPONSORED LINK

これは、チョコレートに含まれるカカオポリフェノールやテオブロミン、マグネシウムなどの成分が血流を改善し、血圧の降下を促した結果で、これらの成分は、特にビターチョコレートに多く含まれているそうなので、ビターチョコレートの摂取がオススメ!

また、妊娠中は便秘がひどくなる方も多いと思いますが、チョコレートのタンニンという成分には整腸効果があり、便秘解消にとっても効果的です。ただし、食べ過ぎてカロリーを取り過ぎないように気をつけましょうね。また、チョコレートの中にカフェインという成分がありますが、こちらも妊娠中の摂取は控えるようにしましょう。

a0007_001233

チョコレートについて調べてみましたが、やはりとってもイイ効能がありそうですね。

この他にも、集中力を高めたり、記憶力を上げるという効果もあるので、受験生にとってもイイかもしれません。食後1時間後から効果が出てくるとも言われていますので、テストの1時間前に少しずつ食べるのが良いみたいです。

テスト中の小腹対策にもピッタリですね。また、カカオポリフェノールという成分にはストレスを緩和する効果もあるので、ストレス社会で生きるサラリーマンにもピッタリです。特に疲れを感じる夕方に食べると良いみたいですよ。

食べ過ぎないように、適量を摂取することでチョコレートのその効果はとっても大きいようですね!皆さんも上手に、美味しく食べましょうね!

SPONSORED LINK

関連記事

花粉症の薬。強さランキング2016!市販のおすすめは?最新チェック!

花粉症は本当につらいですよね。患者が多い分、ドラッグストアにはたくさんの種類の花粉症の薬が並んでいま

記事を読む

巻き爪

足の親指の巻き爪はこれで治った!対策まとめ

足の親指が巻き爪になっている方は、軽度なものを含めると全人口の約10%にも達するのだそうです。10人

記事を読む

3c2505cb5bc9cdcfe2f25db1c1391a60_s

犬の熱中症の症状。正しい対策・治療とは?間違った処置は危険?

私は昨冬から犬を飼い始めました。 まだまだ子供で、いたずら好きで、でも可愛くて…! 犬と一緒に

記事を読む

117833

親知らず抜歯後の腫れや痛み。ピーク期間は?痛くない方法はある?

皆さんは、親知らずって生えていますか? 私は4本とも生えていたのですが、先日、ぜんぶ抜きました! 歯

記事を読む

090972

痛風の症状。足のしびれに注意?原因と効果的な対策をチェック!

どんな病気でもつらいものですが、中でも「風が吹いても痛い」というくらい、激しい痛みをともなう「痛風」

記事を読む

87f4e6679ba4a29c21e03f17cbacc87e_s

ノロウイルスの症状。幼児は発熱や下痢がひどい?食事はどうすべき?

ノロウイルスといえば、感染して発症すると腹痛や嘔吐や下痢を引き起こすつらいウイルスです。大人でもかな

記事を読む

指 長さ 平均

夜中の腹痛で目が覚める原因。下痢に有効な対処法を詳しく紹介。

夜中に起こる腹痛や下痢はつらいですよね。 寝れないし助けてもらえないし、のたうちまわるのにわかって

記事を読む

発熱イメージ

ノロウイルスの予防接種は効果なし?費用は?他に効果的な対策は?

段々と、秋~冬にかけて湿度が下がり乾燥してくる時期となりましたね。 この時期からインフルエンザやノ

記事を読む

a0006_001002

赤ちゃんの鼻づまり。グズって寝れない夜に有効な原因と対策まとめ

小さい赤ちゃんはよく風邪をひいたり、熱を出したりします。特に呼吸がしにくく苦しそうにしているのが、鼻

記事を読む

イラスト1

膝の痛み。ランニングは危険?故障前の注意点まとめ!

手軽な運動として、ランニングはとても人気なスポーツです。 運動不足を感じたときに、「とりあえず

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑