*

年末年始の巫女バイトは稼げる?応募方法は?日給の相場と仕事内容

年末年始ゆっくり休むか、がっつり稼ぐか、迷いどころですよね。
がっつり稼ぐ派の人にとってはちょっと気になるのが、巫女のバイトですよ。私も若いころあこがれました(お恥ずかしい過去ですが・・・)友人の子どもが数年前に体験したので、すべての神社に当てはまるものではありませんが、紹介させていただきます。

SPONSORED LINK

巫女バイトの募集はどう探す?

イメージで言うと、インターネットには出ていなさそう、って言うのがありますが、現在の神社はハイテクです。ホームページを持っている神社なら募集受け付けをアップしている可能性があります。

友人の子は、友達に神社の娘さんがいて紹介してもらったとのことでした。これはつてがなければ有効ではないので、いちばん手っ取り早いのは、直接電話して聞くのがいいようです。

巫女

応募について

まず最初に、バイトとは言わないんだそうです。助勤(ジョキン)助務(ジョム)と呼ばれているので、電話などで直接問い合わせる時には

お正月の助勤の募集をされていますか? 

と尋ねると好印象です。

巫女のイメージ=黒髪・清楚というのがありますよね。友人の娘さんの言葉によると、いわゆるこれが募集要項と考えてもいいものだそうです。茶髪・パーマ・マニュキュア・ピアスなどのアクセサリー類を禁止されていることが多いようです。

面接の時はネイルを取ってお化粧も控え目で、アクセサリーも1つ2つくらいに抑えたほうがいいとのことでした。定員になったら閉め切ってしまうこともあるので、早めに電話したほうがいいようです。

勤務時間や日給の相場

友人の娘さんは大みそかから1月3日からのシフトで、大みそかから元旦の朝までのシフトは夜勤になるので1万円ほどもらったと言っていました。

だいたい大みそかから1月5日くらいまでが多いシフトのようです。
日給については、他のバイトと同じように、神社の大きさによって変わってくるようです。

仕事内容

お守り

はじめてのバイトさんはお札やおみくじ売場が割り当てられるようです。友人の娘さんが帰ってきて言ったことは、ご利益はありそうだけど、めっちゃくちゃ寒かった! との一言だったらしいです。夜中の間、極寒の中防寒具もなく、ヒートテックの重ね着とカイロで耐え忍ぶのだから、そりゃ寒いですよね。寒がりの人には向いてないようです。

巫女装束にあこがれている人にはお勧めと言っていました。一度着てみたいけど、そうそう簡単に着ることが出来ないので、バイト始まる前に着ている写メを取っていました。

SPONSORED LINK

巫女にとってのNGワード

普通のバイトでは、いらっしゃいませ・ありがとうございました・またお越しください、など最初に覚える言葉ですが、これが神社でのNGワードなんだそうです。

お金=お賽銭。

という感じでしょうか。お金を払ってもらうというのではなくて、神社に納めてもらうもの、ということらしいです。いくらのお納めになります。お参りくださいました。と言わなければならないのが、噛んでうまく言えなかった、と深く反省していました。

ですが、珍しいバイトをしたのは友人の娘さんにとってはとても楽しかったようで、お正月明けはそのバイトの話が一番盛り上がったとのことです。

さいごに

今回は巫女のバイトについて調べてみましたが、いかがでしたか?
寒がりの私には少し難しそうですが、短期で結構稼げるようですので、年末にたまたま予定の空いている方は検討してみてもよさそうですね!

もし巫女のバイトに挑戦する方は、特に深夜は本当に寒くて過酷なようですので、カイロなど寒さ対策は万全にして、風邪などひかないように注意が必要です!

SPONSORED LINK

関連記事

きゅうり 育て方 プランター

きゅうりの育て方。プランターや肥料はどう選ぶ?受粉時期や病気予防

最近は家庭菜園をされる方も多いのではないでしょうか? ちょっとした野菜だったら、プランターで育

記事を読む

結婚 生活費 平均

結婚後の生活費。平均はいくら?管理や分担は?内訳を調査。

お金って羽が生えているに違いない!と思ったことありませんか? 使ったつもりがなくてもどんどん消えて

記事を読む

c0f9138ff0c82a69e28b0fc0961cd7b3_s

顔の保湿はニベアが最強?!噂の青缶の凄さを解説。

誰しもが一度は使ったことのあるニベアの青缶。その保湿力は男女問わずに人気を浴びている製品です。さらに

記事を読む

バーベキュー 手ぶら 兵庫

TOICAはポイントが貯まる?SUICAとの違いは?疑問を徹底調査!

通勤や通学をしている人はほとんど持っているICカード。 各地方によって色々な種類のICカードがありま

記事を読む

花

敬老の日に絶対喜ばれる花の種類と花言葉とは?

毎年9月の第三月曜日は敬老の日ですね。この日は大好きな、おじいちゃん、おばあちゃんに感謝を伝える日で

記事を読む

USJのチケット。一番安く入手する方法は?どんな割引がある?

学校がお休みになると子供が叫ぶんです。 「USJに行きたい!」「行こうよ!」大阪が誇るテーマパーク、

記事を読む

静電気の除去方法。誰でも簡単!3つの技はコレ。

静電気・・・毎年思うのは、このパチってどうにかならないの? ドアノブを触った瞬間、車に乗る時、髪を

記事を読む

b3f2a350a3352ac93f56eab049127ffe_s

戌の日の安産祈願。東京で有名なおすすめ神社まとめ決定版!

戌の日とはご存知でしょうか? 戌の日とは妊婦の安産を祈り妊娠5ヶ月目に入った時に母子のお腹に帯

記事を読む

さんま 塩焼き 内臓

さんまの塩焼き。内臓は食べられる?食べ方は?寄生虫の危険は?

秋刀魚(あきのさかな)と書いてサンマと読む。そんな季節の訪れを感じさせてくれる日本人ならではの和食の

記事を読む

41464e91c3a9a4e0b56837da5a8e2039_s

母の日の花言葉2016。カーネーションの色の意味や由来は?

日本では母の日に「カーネーションを贈る」という風習があります。 母の日ではなくてもカーネーショ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑