*

シールのはがし方。本、紙、プラのベタベタが超簡単にとれる方法!

子供ってシールが好きですね。家具や家の柱などにアニメキャラクターのシールをペタペタ貼ってしまい、引越しの時はがすのに苦労したことがあります。子供のシール以外にも、困ってしまうのが値札やバーコードのシールです。

せっかく可愛い食器を買ったのに裏のシールがついたまま…なんて、あんまりです。簡単にはがれないものも多く、一部が残ってしまったり、ベタベタしたりと、なかなか難しいもの。シールの簡単なはがし方を調査します!

SPONSORED LINK

基本的なはがし方

はがしかたの基本は、「ぬらす」と「こする」ですね。
  • 水やお湯に浸け置きする
    一晩くらい浸け置くと柔らかくふやけてはがれやすくなります。シールに切り込みを入れておくと効果的です。
  • ウェットティッシュでこすった後、乾いたティッシュでこする
  • ヘラやスクレイパー、定規やキャッシュカードでこする。 床やタイルなど硬いものの場合はこすってはがしましょう。
  • 中性洗剤を使う。ラップをしてしばらく置いておくと効果的です。

よく知られている方法はこんなところでしょうか。裏ワザでもなんでもありませんが、手っ取り早くすませたい場合は

  • シール剥がし専用の溶剤を買う

ここまでが王道です。

次に裏技的な方法として、水や洗剤以外のものでシールをぬらすという方法があります。ぬらすものとして

  • お酢
  • 除光液
  • ハンドクリーム
  • 歯磨き粉
  • ライターオイル

などがあげられます。

シールがどこに貼られているかによって、はがし方も変わってきます。私は実際にいろいろな物で試してみました。素材別に見ていきましょう。

本編

古本屋で買った本にはたいてい値札シールがついています。買ったばかり(シールが貼られたばかり)のものなら定規などで簡単にはがせますが、古い本だとベッタリ貼りついてしまっています。そんな時はドライヤーを使いましょう。

シールはがし方 (3)

やり方は簡単です。

  1. ドライヤ―でシールを熱いくらいにあたためる
  2. ゆっくり少しずつはがす

これだけです。

DSC_3843

実際にやってみるとわかりますが、かなり熱くしないとはがれてくれません。自分も熱いので、さっさとはがしてしまいたくなりますが、焦りは禁物。十分にあたたまっていない所がはがれずに残ってしまいます。火傷には気を付けてくださいね。

ちなみに、古本の値札に限っては道具を一切使わない方法があります! それは、お店の人に『値札をはがしてくだい』と頼むことです。実際にやってもらえるかどうかはお店によりますが、面倒くさい人は一度試してみてください。

紙編

シールはがし方 (4)
紙に貼られたシールをはがすのが一番難しいのではないでしょうか。水につけることはできませんし、こすったり、無理にはがすと紙が破れてしまいます。私は除光液やハンドクリームも試してみましたが、周りまでふやけてしまったりして、うまくはがれませんでした。そして、ここでもやはり、本と同じく「ドライヤー」が一番うまくいきました。ぬらさないので跡が残らないんですね。

SPONSORED LINK

また、我が家にはなかったので試せませんでしたが、ジッポーなどの「ライターオイル」を使う方法が効果が大きいようです。

  1. シールにライターオイルをしみこませる
  2. 10秒ほど待つ
  3. シールをはがす(印刷物の場合は完全に乾いてから!)

揮発し、跡ものこらないので紙製品にはオススメですね。ただ、印刷物の場合インクがにじむことがあるので乾くのを待ってからはがしましょう。オイルですから火気にもは十分気を付けてくださいね。

オイルライターによるシールはがしの方法

プラスチック編

プラスチック製品に貼られたシールをはがす場合、ドライヤーは使えません(熱で溶けてしまうので)。ごしごしこすると傷になります。私はお酢を使いました。プラスチックのランチョンマットの品質表示シールです。

  1. シールの上にティッシュペーパーを広げる
  2. ティッシュの上からお酢をかけ、浸透させる
  3. 数分後、ゆっくりとシールをはがす

このやり方でキレイにはがれました! 洗剤などではがそうと今まで何度も失敗してきたものが、ほんの数分でペロリとはがれたのには感動しました。おばあちゃんの知恵袋に書いてあった方法ですが、昔の人の知恵をナメてはいけませんね。

さいごに一番大事なこと

どのやり方でも大事なのは「ゆっくり丁寧にはがす」ことです。急ぐと必ずはがし残しができてしまいます。紙製品などはとくにデリケートなので注意してください。

SPONSORED LINK

関連記事

結婚式の余興はこれでOK!鉄板で盛り上がる歌。女性向けランキング

大事な結婚式の余興。 余興では様々なスタイルがあると思いますが、AKB、モーニング娘、 など人数や

記事を読む

太陽

帽子の洗濯はどうすれば良い?種類別に洗い方を解説!!

皆さんは、普段帽子をかぶりますか? 私は、冬はニット系のもの、夏は麦わら系などをよくかぶります。

記事を読む

cf64d41007a9e00b5e2bcf81d906fb6f_s

仕事始めの挨拶。職場で送るメールはこれでOK!便利な例文まとめ

挨拶って人間関係の基本ですよね。とくに年始の挨拶は一年の顔ですから、職場での挨拶は欠かさないようにし

記事を読む

コインランドリー時間乾燥(毛布布団など) (1)

結婚式の余興。鉄板で盛り上がる歌を紹介!男性向けオススメ選曲。

結婚式のお楽しみの一つと言えば、新郎新婦の友人や親戚たちによる「余興」です。余興といえば「歌」ですよ

記事を読む

モッコウバラ

バラの育て方。初心者におすすめの種類や剪定の時期。 

ガーデニングが趣味とうい友人の家を訪ねたら、庭に赤いバラのアーチがあって感動しました。アーチだけでな

記事を読む

誕生日の色紙。鉄板で喜ぶデザイン紹介!かわいい系、おもしろ系など

年に一回の誕生日。友達や彼氏、彼女。そして妻から夫へ、夫から妻へ。親から子へ、子から親へといろいろな

記事を読む

高校生

秋の衣替え。時期は?クールビズはいつまで?チェックはココ!

衣替えは実に1000年以上前から日本に存在するいわば文化。昔は年に4回が主流で厳しく決まり事まであり

記事を読む

引っ越し 近所 挨拶 

引っ越し後の近所への挨拶。マンションの範囲は?品物や手紙は必要?

進学や就職、転職などの人生の転機によくある引っ越し。 引っ越しは荷物を詰めて送るだけじゃなく、その

記事を読む

a1180_003619

「おじさん」という魚。食べ方を調査してみました!

突然ですが、「おじさん」って知っていますか?「人間」って答えた方、もちろん正解です! でも、魚

記事を読む

宴会 大人数

宴会ゲームまとめ!少人数におすすめの簡単で超盛り上がるネタ集!

もうすぐ、忘年会のシーズンがやってきますね! 居酒屋でわいわいやる方もいれば、貸し切りでパーティー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑