*

シールのはがし方。本、紙、プラのベタベタが超簡単にとれる方法!

子供ってシールが好きですね。家具や家の柱などにアニメキャラクターのシールをペタペタ貼ってしまい、引越しの時はがすのに苦労したことがあります。子供のシール以外にも、困ってしまうのが値札やバーコードのシールです。

せっかく可愛い食器を買ったのに裏のシールがついたまま…なんて、あんまりです。簡単にはがれないものも多く、一部が残ってしまったり、ベタベタしたりと、なかなか難しいもの。シールの簡単なはがし方を調査します!

SPONSORED LINK

基本的なはがし方

はがしかたの基本は、「ぬらす」と「こする」ですね。
  • 水やお湯に浸け置きする
    一晩くらい浸け置くと柔らかくふやけてはがれやすくなります。シールに切り込みを入れておくと効果的です。
  • ウェットティッシュでこすった後、乾いたティッシュでこする
  • ヘラやスクレイパー、定規やキャッシュカードでこする。 床やタイルなど硬いものの場合はこすってはがしましょう。
  • 中性洗剤を使う。ラップをしてしばらく置いておくと効果的です。

よく知られている方法はこんなところでしょうか。裏ワザでもなんでもありませんが、手っ取り早くすませたい場合は

  • シール剥がし専用の溶剤を買う

ここまでが王道です。

次に裏技的な方法として、水や洗剤以外のものでシールをぬらすという方法があります。ぬらすものとして

  • お酢
  • 除光液
  • ハンドクリーム
  • 歯磨き粉
  • ライターオイル

などがあげられます。

シールがどこに貼られているかによって、はがし方も変わってきます。私は実際にいろいろな物で試してみました。素材別に見ていきましょう。

本編

古本屋で買った本にはたいてい値札シールがついています。買ったばかり(シールが貼られたばかり)のものなら定規などで簡単にはがせますが、古い本だとベッタリ貼りついてしまっています。そんな時はドライヤーを使いましょう。

シールはがし方 (3)

やり方は簡単です。

  1. ドライヤ―でシールを熱いくらいにあたためる
  2. ゆっくり少しずつはがす

これだけです。

DSC_3843

実際にやってみるとわかりますが、かなり熱くしないとはがれてくれません。自分も熱いので、さっさとはがしてしまいたくなりますが、焦りは禁物。十分にあたたまっていない所がはがれずに残ってしまいます。火傷には気を付けてくださいね。

ちなみに、古本の値札に限っては道具を一切使わない方法があります! それは、お店の人に『値札をはがしてくだい』と頼むことです。実際にやってもらえるかどうかはお店によりますが、面倒くさい人は一度試してみてください。

紙編

シールはがし方 (4)
紙に貼られたシールをはがすのが一番難しいのではないでしょうか。水につけることはできませんし、こすったり、無理にはがすと紙が破れてしまいます。私は除光液やハンドクリームも試してみましたが、周りまでふやけてしまったりして、うまくはがれませんでした。そして、ここでもやはり、本と同じく「ドライヤー」が一番うまくいきました。ぬらさないので跡が残らないんですね。

SPONSORED LINK

また、我が家にはなかったので試せませんでしたが、ジッポーなどの「ライターオイル」を使う方法が効果が大きいようです。

  1. シールにライターオイルをしみこませる
  2. 10秒ほど待つ
  3. シールをはがす(印刷物の場合は完全に乾いてから!)

揮発し、跡ものこらないので紙製品にはオススメですね。ただ、印刷物の場合インクがにじむことがあるので乾くのを待ってからはがしましょう。オイルですから火気にもは十分気を付けてくださいね。

オイルライターによるシールはがしの方法

プラスチック編

プラスチック製品に貼られたシールをはがす場合、ドライヤーは使えません(熱で溶けてしまうので)。ごしごしこすると傷になります。私はお酢を使いました。プラスチックのランチョンマットの品質表示シールです。

  1. シールの上にティッシュペーパーを広げる
  2. ティッシュの上からお酢をかけ、浸透させる
  3. 数分後、ゆっくりとシールをはがす

このやり方でキレイにはがれました! 洗剤などではがそうと今まで何度も失敗してきたものが、ほんの数分でペロリとはがれたのには感動しました。おばあちゃんの知恵袋に書いてあった方法ですが、昔の人の知恵をナメてはいけませんね。

さいごに一番大事なこと

どのやり方でも大事なのは「ゆっくり丁寧にはがす」ことです。急ぐと必ずはがし残しができてしまいます。紙製品などはとくにデリケートなので注意してください。

SPONSORED LINK

関連記事

ミサンガを足首にする意味とは?知って得する手首との組み合わせ方。

「お守り」として知られるミサンガ。学生時代はよく流行りませんでしたか?私の高校でも先輩が部活を引退す

記事を読む

換気扇

キッチン換気扇の簡単な掃除方法。フィルターやレンジフードに有効

キッチンの中でお世話になっているけど、掃除が大変なものの代表、換気扇。大変ですよね。分解の仕方も頑固

記事を読む

年賀状の書き方。宛名は夫婦連名で書くべき?マナー違反に要注意!

今年も年賀状のシーズンがやってきましたね。皆さんは年賀状を書いていますか?一年に一回のご挨拶を兼ねて

記事を読む

神社お守り処分 (1)

お守りの処分は神社で?燃えるゴミ?正しい返却方法とタイミング。

受験や出産など、人生の大事な場面では多くの人が手にする「お守り」。現代ではどこの神社やお寺でも「旅行

記事を読む

角砂糖

砂糖税とは?いつから導入?メリットは?わかりやすく解説!!

「仕事を頑張った自分へのご褒美に、今日はケーキでも買って帰ろうかな?」なんて経験ありませんか?

記事を読む

結婚式の余興はこれでOK!鉄板で盛り上がる歌。女性向けランキング

大事な結婚式の余興。 余興では様々なスタイルがあると思いますが、AKB、モーニング娘、 など人数や

記事を読む

af4d6f8bd62f59424483c0f130e91bf1_s

足の末端冷え性はこれで改善!症状別の原因と対策。運動の効果は?

気づけば寒い季節になりましたね。こんな時期、冷え性の私は辛くてたまりません。 寒い冬に寒い手足

記事を読む

色紙で役立つ寄せ書きアイデア。おすすめデザインや退職時の例文。

寄せ書きって、頂くと嬉しいものですよね。仕事を辞める時、卒業の時、結婚の時など、周りの方々が皆で書い

記事を読む

bbbb19e4493bf25de1c21b890f4f3633_s

鉄板で盛り上がる卒業ソング。アニソンランキング2016!

春が近づくと新学期…。でも新学期を迎える中には「卒業」という悲しい別れもあります。ちょっとしんみりと

記事を読む

ヘッドライト黄ばみピカール (1)

ヘッドライトの黄ばみ取りにはピカール!簡単に汚れを落とす使い方

ヘッドライトの黄ばみやくすみ、気になりますね。こまめに洗車はしているのに…。洗っても落ちない黄ばみは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑