*

洗濯物の生乾き。臭い匂いの消臭対策まとめ!超有効な予防方法とは?

休みの日にまとめて洗濯をして、さあ干すぞ! と思ったところでいやな匂いがしてがっかりって経験ありませんか? 

毎日洗濯しているのに、干す時は柔軟剤の香りが部屋に充満していたのに、たたむ時にはなんだか・・・匂う、という脱力した経験ありませんか? 我が家でも、毎日こまめに洗濯をしているのに、なんだか匂ってがっかりすることがあります。何かしらいい対策はないものかと調べてみました。

SPONSORED LINK

生乾きが臭い原因

きれいに洗濯をしても雑菌が好きなのは食べカスや皮脂などのほかに、湿った場所も大好きなのです。最近このいやなにおいの原因になる雑菌が分かりました。

モラクセラ菌というのだそうですよ。

消臭対策

まず1つ目 洗濯機が、汚れた洗濯物の置き場所になっていませんか?

意外としてしまっている方も多いと思いますが、換気されない、風が通らないため湿った物を入れているのですから、高温多湿になり菌の絶好の繁殖場所になってしまいます。

汚れたものは専用のかごなどに入れるなど、密閉された空間に入れないようにしましょう。

2つ目 まとめて大量に洗っている。

楽ですよね。(かくいう私も一人暮らしの時は3日に1回くらいで洗濯していました・・・・・・)これも菌の繁殖を助けているのです。数日置いているということで汚れが定着してしまい落ちにくい、ということもありますが、洗濯機の許容量いっぱいに入れているということも、洗濯機の性能を落としてしまい汚れが残っている可能性があるのです。

出来ればこまめに洗濯をする。また、大量の時は小分けにして洗濯をする。

臭い

3つ目 洗った洗濯物を洗濯機に入れっぱなし。

忙しくて・・・つい忘れて・・・後でしようと思って・・・洗濯機に入れてそのまま放置していませんか? これかなり厄介なことになります。(果てしなく後悔したことがあります。飼っている犬のタオルを洗って忘れてしまったんですが、仕事から帰って洗濯機を開けたら、洗濯機から匂いが・・・)洗った物だけでなく、洗濯機自体が匂うなんてことにもなりかねません!

洗ったらすぐに洗濯機からは出しましょう(洗濯物が匂うのなら洗いなおせば何とか回復可能ですが、洗濯機自体が匂うと、取り返しがつきません!)

4つ目 洗濯機はふたを開けていますか?

洗濯が終わった後、開けっぱなしにすることが、消臭対策になるのです。(なんとなくお行儀が悪い気もしますが、ふたを閉めたままだと、洗濯が終わった後の水分が残った状態で高温多湿になります。)

ふたは開けたままにしておく。または、洗濯槽洗剤などで洗濯機の掃除をするのも効果的です。

生乾きに効く洗剤は?

除菌効果のある酸素系漂白剤が含まれているものがお勧めです。
SPONSORED LINK

生乾きの予防

衣類は間隔を適度に開けて干すことで予防になります。

洗濯

外で太陽と風に当てるのが一番いいのですが、そんなことも言っていられない日もありますので、間隔をあけて干すこと、干す場合、外側から中央に向かって山形になるように干すとより効果的です。
また、部屋干しの時は換気をしましょう。換気をしないまま室内干しをすると、湿度が上がり菌の絶好の繁殖場所になるからです。

適度に適量に

洗濯が終わった呼び出し音がなったからすぐに干さなければならないわけではありませんが、適度に忘れないように早めに干すことを心がけましょう。洗濯をする量は、洗濯機の許容量を見極めて適量にしましょう。洗剤の量は多くても洗濯槽にのこります、適量を守りましょう。

SPONSORED LINK

関連記事

20077c3a8663d4cb22c1073f019018ac_s

大阪のプレミアム商品券。予約は?お釣りは?入手方法や注意点。

皆さんはプレミアム商品券ってご存知ですか?全国各地で販売されていて、それぞれの地域で特色があるものが

記事を読む

560909600ebd13c78e02bbb8a9bdb713_s

赤ちゃんの顔の保湿はコレでOK!厳選おすすめランキングはココ!

赤ちゃんの肌って、どこを触ってもすべすべもちもちで最高ですよね。でも、実は乾燥しやすくってデリケート

記事を読む

8a851074daf8227858f52e35531c5b9c_s

椿の育て方まとめ。剪定、肥料はどうする?初心者必見の動画つき解説

椿といえば赤やピンクのイメージが強い日本人女性によく似合うようなお花ですよね。椿は伊豆大島で栽培され

記事を読む

家に出る小さい虫!発生の原因は?種類と対策まとめはココ!

私は虫が苦手です。ゴキ××なんて文字でも見たくないほどです。 小さい虫もダメなんです。 でも一旦発

記事を読む

カニ 餌

キスマークの消し方。即効で消せる魔法のテクニック。動画でも解説!

“愛の証”「キスマーク」と言われますが、男性が女性にキスマークを付けるのは「この女を俺のもの」という

記事を読む

節分 お面

節分の鬼のお面。超簡単な作り方。子供との手作り工作に便利な方法。

2月といえば、節分ですよね。 でも、毎年ただ豆を年の数だけ食べたりして終わってはいませんか?

記事を読む

内定式の挨拶はこれでOK!例文あり。わかりやすく解説。

就職活動を無事に終え、見事内定を獲得した皆さん! まずはお疲れ様でした(*´▽`*)ホッと一息ですね

記事を読む

ミサンガを足首にする意味とは?知って得する手首との組み合わせ方。

「お守り」として知られるミサンガ。学生時代はよく流行りませんでしたか?私の高校でも先輩が部活を引退す

記事を読む

モッコウバラ

バラの育て方。初心者におすすめの種類や剪定の時期。 

ガーデニングが趣味とうい友人の家を訪ねたら、庭に赤いバラのアーチがあって感動しました。アーチだけでな

記事を読む

塩対応とは?由来は?超わかりやすく解説!

塩顏・醤油顏・ソース顏・・・最近調味料を使って 顔や仕草などを表現するのが流行っていますね。 「ソー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑