*

しもやけの症状。指や顔、手足はどうなる?原因と具体的な治療法。

もうすぐ寒〜い季節がやってきますね!この時期の辛い現象のひとつが「しもやけ」です。皆さんも小学校の夏の曇り空のプールで手のひらがかゆくなったことがあるんじゃないでしょうか?
それがしもやけです!

高校を卒業してから、わざわざ曇り空の日にプールに入らなくなったので、なんだか懐かしくもありますね。今回は、そんな懐かしきしもやけの症状、原因と対策について書いていこうと思います!

SPONSORED LINK

しもやけの症状

しもやけは別名「凍瘡」とも言われていて、多くは手や足、耳たぶや鼻、頬に赤い発疹や腫れがおきて痒みや痛みを発します。

また、しもやけには大きく2つのタイプがあります。

  • 樽柿型
    手足全体が熟れた柿のように腫れ上がる症状
  • 多形滲出性紅斑型
    手足の指や足の裏、耳たぶや頬や鼻に赤い発疹がでる症状

どちらも一回できてしまうとかゆくてかゆくて、でも掻くと痛くて……。本当に辛いんですよね。掻きすぎたり悪化すると、最悪水泡やただれができてしまうこともあります。

原因と対策

2

しもやけの原因としては周りの温度の変化が関係しています。寒いとき、血管はそう脈と静脈が収縮しています。この時、動脈は暖められるとすぐに元に戻りやすいのですが、静脈は戻りにくいのです。この差が生じることで血の巡りが悪くなり、体の末端部分(手足や耳たぶなど)に栄養が届かなくなってしもやけがおこります。

実はもう一つ原因があるんです。それはなんと、デザイン重視の細いパンプスやサイズの合っていない窮屈なブーツを履き続けること。足の指の先が圧迫されて血の巡りが悪くなります!仕事などで長時間履き続けるのは避けた方が良さそうです。

SPONSORED LINK

治療法について

原因が分かったところで治療にまいりましょう!自宅と病院、どっちの方がいいのかな?って思いますよね。なので両方のメリットとデメリットをご紹介します!

自宅での治療

かゆみがあって皮膚が赤っぽくなっている場合はステロイド外用剤を塗ることで炎症を抑えることができます。ステロイド外用剤はかゆい時の皮膚炎など、いろいろな肌のトラブルに使用することができます!1週間塗り続けても治らない場合には皮膚科の病院へ行きましょう。

メリットとしては症状が軽い場合にはステロイド外用剤ですぐに治ってしまうこと。病院に行かなくていいことです。
デメリットは確実でないこと。もしかしたらしもやけじゃないかも知れないですし、1週間で治らなかったら病院に行かなければならず、治療期間が長くなってしまうことです……。

1

病院での治療

飲み薬の処方をしてもらえます。抗ヒスタミン剤などの薬が考えられます。もちろん、ステロイド剤も処方されると思います。

メリットは、確実だということ。自分の症状にあった薬を考えてくれるし、すぐに治る確率が高くなります。デメリットは行くということが面倒くさいということ。面倒くさくなんかない!という人もいると思いますが、その場合はデメリット無いです。私も面倒くさくなんかないです!笑

また、色んな方が色んなかゆみの鎮め方について載せています。一つを載せておきます!是非試してみてください!

・動画はこちら

まとめ

実は私、しもやけってただの現象だと思っていたんです。例えばお風呂に入っていると指の先がしわしわになるような。それと同じことだと思っていたんですが、立派な疾患だったんですね。

小学生の頃のプールの時間などを思い出せて、書いていて楽しい記事でした!皆さん、しもやけの掻き過ぎには注意してくださいね!

SPONSORED LINK

関連記事

29a2afd568cbfe129f9c243abf0a4e90_s

夏バテ予防の食事や食材!解消に超効果的な食べ物を徹底紹介!

毎年夏が近づくと年々気温が上がっているそんな感じしますよね。 熱中症になり現状亡くなられている

記事を読む

お風呂

ノロウイルスは消毒で防げる?消毒方法の詳細と消毒薬の作り方。

猛烈な下痢と嘔吐を引き起こすノロウイルス。怖いですよね。特効薬がないので体力のない小さな子供や高齢者

記事を読む

きのこ鍋

痛風に効く食事。良いものダメなものは?オススメランキング紹介!

痛風は、かつて贅沢病と思われていた時代がありました。というのも、尿酸値を上げ痛風を起こしやすいプリン

記事を読む

イラスト1

膝の痛み。ランニングは危険?故障前の注意点まとめ!

手軽な運動として、ランニングはとても人気なスポーツです。 運動不足を感じたときに、「とりあえず

記事を読む

秋の花粉症対策。原因はブタクサ?薬やグッズは有効?

春を耐え、夏が過ぎたと思ったらまたやってくる。 そう、あいつです。秋の花粉症。 鼻水や目のかゆみ、

記事を読む

タトゥーと刺青の違い。超簡単な見分け方。消し方や金額について。

最近、おしゃれでタトゥーを入れている若い人も多いかと思います。昔は、任侠の世界の方やちょっと強面の方

記事を読む

花粉症の薬。妊娠中の妊婦は危険?鉄板で効く対処法とは?

日本人は花粉症の人が多いです。特に妊婦さんは、妊娠前よりも花粉症の症状が悪化する事が多いようです。

記事を読む

アーモンドの効能と効果。ダイエットに有効?食べ過ぎは悪影響?

ダイエット中なのについつい口寂しくて菓子を食べてしまう、とこぼすと「どうせ食べるんだったらアーモンド

記事を読む

手

手の甲のブツブツはこれで治った!対策まとめはココ!

気が付くと手の甲に「ブツブツ」が・・・。酷いと痒いし、痛いし悩みますよね。「いつか治るでしょ!」と軽

記事を読む

発熱イメージ

ノロウイルスの予防接種は効果なし?費用は?他に効果的な対策は?

段々と、秋~冬にかけて湿度が下がり乾燥してくる時期となりましたね。 この時期からインフルエンザやノ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑