*

ミサンガを足首にする意味とは?知って得する手首との組み合わせ方。

「お守り」として知られるミサンガ。学生時代はよく流行りませんでしたか?私の高校でも先輩が部活を引退する直前の試合では2年生がお揃いのミサンガを編み渡していましたね。

でも人数が多いので授業中によくやっていました(笑)実はミサンガは約400年ほど前にポルトガルの協会で作られたのが発祥だそうです。「つけるとき」よりも「編む」時に願いを込めながらというのがポルトガルでの本来の歴史でした。

芸能人の中でも、例えば嵐のメンバーや、EXILEメンバー、AKB48のメンバーでも、時々ミサンガをしている人をみかけます。

SPONSORED LINK

そんな日本ではミサンガを作り、手首や足首につける、もしくはなにかキーホルダーと一緒につけたりとしてまるで「守り神」のような役割を果たしてくれるイメージが多いと思います。今回は手首ではなくミサンガを「足首にする意味」についてご紹介します。

  • ミサンガの付ける場所の意味
  • オススメの組み合わせ例一覧
  • NGな組み合わせ
  • まとめ

f97dc92365cc10f7feb74ea14f481c1f_s

ミサンガの付ける場所の意味

実はミサンガのつける場所によって意味があります。
  • 利き手の手首⇒恋愛
  • 利き手と反対の手首⇒勉強
  • 利き足の足首⇒友情
  • 利き足と反対の足首⇒金運

私の場合はラケットスポーツでしたのでグリップがミサンガに引っかかり、汗で臭くなってしまうためキーホルダーにつけていましたが…。

私の場合ですとバドミントンをやっていましたので団体戦や個人戦でも試合に出られるメンバーは限られていました。私はエースダブルスとして常に試合には出場していましたが実は個人競技にみせかけてチームスポーツでもあるんです。周りの声援やサポートに大きく試合が左右されるスポーツですからこのときは「友情」として利き足の足首につけるべきでしたね。

オススメの組み合わせ例一覧

3c0cb426c04e93042441c3de2bf863b9_s
ミサンガを作るときにあたってのおすすめの組み合わせはさまざまです。実は色にも意味があります。まずミサンガを編む際には刺繍糸を選びますよね。この色の組み合わせがよりミサンガへの想いをパワーアップさせてくれます。イメージとしては風水的な感覚で見ていただければと思います。

  • 白…健康や落ち着き
  • ピンク…恋愛や結婚
  • 赤…情熱や勇気、仕事や勝負事
  • オレンジ…希望やエネルギッシュ
  • 黄色…金運や勉強、向上心や平和
  • 黄緑…友情や優しい心
  • 緑…癒しや健康
  • 青…仕事や勉強
  • 水色…美しさや爽やかさ、笑顔
  • 紫…才能や忍耐、思いやり
  • 茶色…家庭
  • グレー…仕事
  • 黒…意志や魔除け

編む際には鮮やかな色や好きな色で選んでいる方もいるかと思いますが、こんな意味合いがあるんですね。

もし大事な場面で必要なのであれば

「赤・白・オレンジ」の組み合わせがお勧めです。

家庭でなにかよくないことがある場合は

「茶色・白・黒」として少し地味なカラーになりますが家庭を持つ方の年齢でしたら丁度いいかもしれませんし、男性でもつけられます。

受験や試験の場合に編むのであれば

「白・青・黄色」もいいですね

例えば大事な試合の場合でしたら「赤・白・オレンジ」で利き足の足首などにつけると非常に良いと思います。そういった編んだミサンガとつける場所によって組み合わせを選んでみましょう。

SPONSORED LINK

NGな組み合わせ

先ほどミサンガの配色についてご説明したように色に意味があります。これといって「NGな組み合わせ」というものは存在しませんが、念じることがあるのであればその色をセレクトするべきですね。「試合に勝ってほしい」という願いを込めるのに「茶色・水色・黄色」の配色だと幅は広がってしまいますから色の選びは願い事を基準に行いましょう。

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください!
ミサンガの簡単な作り方・編み方まとめ!10種類以上を動画付きで解説
ミサンガの色の意味を色別に解説!おすすめ&NGな組み合わせは?

さいごに

ミサンガは編むときに願いを込め、切れた時に願いが叶うといわれています。ですが、ミサンガはあくまでも「お守り」だと思います。ミサンガを編んで戦争のしている国に送れば戦争は起きない。そんなことはありません。

ミサンガはあくまでもパワーストーンのように自分に自信をつけるように、そしてその目標に向かって努力するようにあるものだと私は考えています。ですからこのミサンガをきっかけに一歩ずつ前へ踏み出すきっかけを作ってあげてください。

SPONSORED LINK

関連記事

写真1

みかんの食べ過ぎは太る?幼児や子供の病気の心配は?徹底調査!

毎年、寒くなって来るとみかんの季節だなと感じます。我が家では、お正月には必ずみかんが沢山ある、という

記事を読む

海写真

沖縄は10月でも泳げる?期間は?台風や気候は大丈夫?

関東の人間からしたら、ちょっと不思議な感じがしますよね。10月に海に入っても大丈夫なの? と思います

記事を読む

雷 へそ 由来

カップヌードルミュージアムは予約可能?調べてみました。

皆さんは、カップヌードルミュージアムってご存知ですか? 言わずと知れた、カップヌードル。 どなたでも

記事を読む

スイカ割り

スイカ割の棒は新聞紙がオススメ!作り方を紹介!!

さて、今回は夏の代名詞とも言えるスイカ!その楽しみ方の中の一つスイカ割についてご紹介します!

記事を読む

ノロウイルスの検査キット。費用は?検査方法は?わかりやすく解説!

もうすぐ寒い季節がやってきますが、皆さん体調管理はきちんとやっていますか? ある日朝起きて体がだる

記事を読む

ホテルからの夜景

花粉症やアレルギー性鼻炎の症状と対策。薬は有効?病院は必要?

もうすぐ花粉症やアレルギー鼻炎に悩まされる方が多くなってくる時期ですね。 花粉症は毎年ニュースで取り

記事を読む

きゅうり 育て方 プランター

きゅうりの育て方。プランターや肥料はどう選ぶ?受粉時期や病気予防

最近は家庭菜園をされる方も多いのではないでしょうか? ちょっとした野菜だったら、プランターで育

記事を読む

お年玉つき年賀状。当選番号の確認方法は?景品交換はどうする?

皆さんは、年賀状を書いていますか?最近は、メールやLINE、SNSなど、年中友達と近況報告をし合う機

記事を読む

結婚の準備期間中に喧嘩が多い真の理由が面白い?

夢見る結婚式。なのになぜか喧嘩が多くなってしまうこの時期。せっかく素敵な人と一生を過ごすのにいつも以

記事を読む

カブトムシりんご

カブトムシの交尾は超長い?気になる疑問を徹底調査!

今年ももう6月。後一ヶ月もすれば子供達が待ちに待った夏休み!!夏休みと言えばキャンプに海水浴に虫取り

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑