*

節分の意味・由来。いわしを飾る理由は?食べるタイミングや処分方法

2月の代表的な行事にあたる節分。小さい頃、鬼のお面をかぶった父やおじいちゃんに向かって、「鬼は外ー!」と叫びながら大豆を投げつけた思い出がある方も多いのではないでしょうか。

しかし、節分というのは何もそれだけが行事のすべてではありません。そう、いわしを飾ることもその一つです。本来の節分の意味や由来を交えながら、いわしを飾る理由や方法を簡単にまとめてみました。

SPONSORED LINK

  • 節分にいわしを食べるのはなぜ?
  • 節分にいわしを飾る?柊鰯って?
  • 柊鰯の飾り方、いつ飾っていつはずすの?
  • いつまで飾るのか?
  • 飾った後の処理は?
  • 柊鰯の作り方
  • まとめ

節分にいわしを食べるのはなぜ?

そもそもあまり知られていませんが、節分というのは「季節の分け目の日」という意味で、年に4回、季節ごとにあるものです。ただ、日本では大昔から立春の日が一年の始まりとされてきたので、立春の日にあたる2月3日には一年の厄落としとして、鬼に豆をまいてやっつけよう、恵方巻を食べよう、いわしを飾ろう、なんていう行事が出来上がったわけです。

その中でも、いわしはなぜ選ばれたのかといいますと、いわし=臭い、臭いものや尖ったものは鬼が嫌うとされて、昔から厄除けに使われているのです。

節分にいわしを飾る?柊鰯って?

ea100075803eb315bf7a33fbde648755_s
ただし、いわしは食べるのではありません。玄関先に柊の葉といわしの頭を飾って厄除けにするのです。柊の葉のトゲトゲが鬼の目を刺してくれ、塩いわしを焼く臭いと煙で家に入れないようにするとか。(逆に、鬼はあの世でいわしをよく食べているので、いわしのいい香りでおびき寄せ、柊の葉で罠にかける、とされている言い伝えもあります。地域によって異なるようです)
ちなみに、一般的な柊鰯がコチラ。

柊鰯の飾り方、いつ飾っていつはずすの?

玄関先の空いたスペースに飾りましょう。

特に方角などを気にする必要は全くありません。横に寝かせるよりも、壁に貼り付けたり、使っていない花瓶にさす人が多いようです。その方が鬼を退治しくれそうな気がしますもんね^^

SPONSORED LINK

いつまで飾るのか?

これについては、地域によって差があって一概には言えませんが、年始のあわただしさが少し落ち着いた小正月の翌日である1/16から節分当日が終わるまで、というのが一般的のようです。ただし、節分当日だけ飾る地域もあれば、節分の日から翌年の節分の日まで、1年中飾っておく(!)という地域もあるようなので、そこは住んでいる場所に合わせた方が良さそうですね。(1年も飾っておくと鰯が腐って大変な気もしますが…笑)。

ab9a40c2af393d5ccba8cfa0ce1f741a_s

飾った後の処理は?

そのままごみ箱に、というのはなんだか気が引けますね。本来は神社に参拝してお焚き上げしてもらうのが正しい処分の仕方です。ただし、そこまでするのもなぁ…と思うのであれば、清め塩を振って白い紙に包んでご自宅のごみ箱に捨てる、というのでも、きちんと作法に乗っ取った正しい捨て方です。

柊鰯の作り方

材 料

  • 鰯の頭
  • 葉のついている柊の枝1本 お好きな長さで
作り方

  1. まず、鰯の頭を焼きます。
  2. 柊の枝の先端に、焼いた鰯の頭を刺します。
  3. そして、玄関先の好きなスペースに飾りましょう。

ちなみに、本物の鰯を使うのは臭いなどが気になってちょっと抵抗が…という方は、折り紙で作る柊鰯もあります。作り方はコチラをご参考に。

まとめ

最近ではこうした日本古来の季節行事も廃れてきている雰囲気がありますが、せっかく日本人に生まれてきたのですから、こういうことを知っておくのも大切ですね。

SPONSORED LINK

関連記事

液体歯磨きの使い方とは?!正しく磨いてキレイな歯を作ろう!

皆さんは、歯磨きの時、どのような歯磨き粉を使っていますか? 私は、普通の歯磨き粉、いわゆる練り歯磨き

記事を読む

日の出

寒中見舞いの時期は?喪中に出しても良い?書き方のポイント解説。

寒中見舞いって出したことありますか? 恥ずかしながら、最近まで出したことがありませんでした。いつ出す

記事を読む

ヘッドライト黄ばみコーティング (1)

ヘッドライトの黄ばみ対策。コーティング剤の賢い選び方と使い方。

先日、車のヘッドライトが黄色くくすんでいることに気がつきました。キレイに磨いて汚れを落とし、ピカピカ

記事を読む

鏡餅 飾り方

書き初めの言葉。小学生、中学生に圧倒的人気の四字熟語まとめ!

ちょっと気が早いけど、今年もあと残り少なくなってきました。既に冬休みを楽しみにしている小学生・中学生

記事を読む

水天宮で七五三。初穂料は?予約は?最新情報はココでチェック!

現在建て替え工事を行っていて仮宮で参拝が出来る水天宮。 水天宮といえば安産祈願ですが、七五三の祈祷

記事を読む

受験生を確実にやる気にさせる名言。応援に超効果的な一言とは?

受験は人生における大きな山場であり、修行の場ですね。 つらい受験に立ち向かい、頑張っている受験生た

記事を読む

ココナッツオイル

ココナッツオイルの肌効果。美容に効く秘密とは?効能と注意点。

ダイエットや身体にいい万能薬として最近話題の「ココナッツオイル」あまり知られていませんが、なんと!肌

記事を読む

痩せる歩き方

引越し祝いの金額。いくらがマナー?相場と渡し方を超詳しく説明!

引っ越し祝いって難しいですよね。 そうそうあることでもないし、他の人がいくら包んでいるのかも分からな

記事を読む

ココナッツオイル

書き損じ年賀状の交換方法。手数料や期限を徹底解説!得する知識も。

皆さんは年賀状を書いていますか?私は、毎年家族の写真を使って年賀状を作り、友達やご無沙汰してしまって

記事を読む

41464e91c3a9a4e0b56837da5a8e2039_s

母の日の花言葉2016。カーネーションの色の意味や由来は?

日本では母の日に「カーネーションを贈る」という風習があります。 母の日ではなくてもカーネーショ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑