*

東京の桜。開花予想2016!今年はいつが見頃?満開の桜を見よう!

1月2月を越えると待ち遠しのが桜。春の訪れを感じる日本ならではの風情のある景色ですね。

いつからか「花より団子」という言葉があるように桜が咲くとレジャーシートを敷いて桜の下でお酒や出店でみんなで時間を共有。できれば満開の桜を見たい!

SPONSORED LINK

そんな方に今回は東京の桜。開花予想2016!今年はいつが見頃?楽しむためポイントや注意点をご紹介します。

  • 東京の桜の開花予想
  • 過去の東京の桜の開花時期
  • 例年の東京の桜の見ごろな時期
  • 開花予想サイトリンク
  • 東京の桜の見どころや楽しみ方と注意点
  • 東京のお花見の特徴を紹介
  • 注意点

東京の桜の開花予想

9acd87c7197e7988714bf0a6d3d55491_s

過去の東京の桜の開花時期

過去の東京の桜の開花時期を見てみると、1960年代は4月1日など4月の頭がほとんど。しかし、地球温暖化の影響で四季にも「異常気象」と言われるくらい少しずつ気温に変化があり、ソメイヨシノの開花は1990年代~2000年代になると3月20日前後には開花をしています。今まではなんとなく入学式などで桜の満開を見ることができますが最近ではすでに散ってしまうことが多く少し時期としては早まっています。

例年の東京の桜の見ごろな時期

例年の桜の開花は3月20日前後がほとんど。では満開になるのはいつ頃かというと過去10年をさかのぼってみると3月30や4月1日など3月の下旬がほとんどです。その年の気温になりますが開花してからやく1週間ほどと考えていいでしょう。

開花予想サイトリンク

開花予想サイトはこちら!!

動画

オススメ時期
桜というのはもちろん満開もきれいですが私が個人的におすすめするのは蕾の時期。花を咲かせる前の蕾って非常に強さを感じませんか?見た目には物足りなさを感じてしまうかもしれません。

だけども開花している花の中にこれから咲こうとする蕾の姿は置いてきぼりにされても強く、周りを恐れない、そんな力を感じます。もちろん開花している時期でもお勧めです。満開の時期の場合は桜がすでに散ってしまっている可能性があり枝がさみしくなっているかもしれません。開花したすぐがおすすめです。

東京の桜の見どころや楽しみ方と注意点

動画

東京のお花見の特徴を紹介

東京は元々人口密度が高くさらに路線が充実していることから近隣の県からもいろんな人が集まってきます。そのため毎年混雑状態に陥ります。ですが、おおきな公園などで行われる花見は出店が出ていたりしてたまにしか食べれない、味わえない雰囲気を楽しむことができます。人が多い分周囲の方に気遣いをしていれば仲良くなれます。また桜自体は有名なソメイヨシノが多く、一つの名所に多くの桜が植えられています。

SPONSORED LINK

そして昼間の花見だけではなく町中にある桜を夜道に散歩しながら楽しむこともできますね。それは東京の街頭の多さやあえてライトを当てているところがあるからなのです。私も夜中ま仕事をしていたときは帰り道にあるその夜桜を見るのが楽しみでしたね。

7ff95f7e4c43fb6284fc089b1eee2ea3_s

注意点

例年といっていいほどお花見のマナーの悪さがニュースで取り上げられています。例えば音楽を爆音で流す、火の使用、桜に影響を与えるような立ち小便などなど…。様々な行為が目立ちます。また、よくあるのが場所とり問題です。場所取りの問題から喧嘩に発展し、警察沙汰になるケースも少なくありません。「桜に悪影響を与えない」これが大前提でのお花見です。場所取りも譲り合ってスペースが余ってしまったら近くの方や場所に困っている方に声をかけてもいいでしょう。

桜の名所の混雑ぐあいなど

e8e4c43dc124a70721d687789685b54b_s

桜の名所の混雑具合は非常に人口密度が高いです。開花シーズンになると桜の木の下以外でもレジャーシートをぎゅうぎゅうに敷いて花見をする方が多いのです。特に土日は一般のサラリーマンの方はお休みがほとんどですので年度末のしめくくりに会社ぐるみで来たり、もしくは家族で訪れたりと多いのです。狙うなら平日です。

桜の季節は混雑してしまうのがネックですが曜日や時期を抑えるだけで例年よりも少なく落ち着いてお花見を楽しむことができます!

SPONSORED LINK

関連記事

ふくろ祭りへ行こう!2015最新情報をどこよりも詳しく紹介!!

ふくろ祭りを知っていますか。 普段は買い物等で賑わう池袋ですが、このふくろ祭りの2日間は 音楽と踊り

記事を読む

浅草 羽子板市2015の日程や開催時間は?羽子板の値段相場や入手方法

浅草羽子板市名前を聞いたことがない方も、ニュースで見たことがあるのではないでしょうか? 羽子板がたく

記事を読む

八重垣神社祇園祭へ行こう!2015最新情報はココでチェック!

みなさんはどんなお祭りが好きですか?各地域ことに地民は誇りを持ち夏に向けて本番を前に色々なお祭りの準

記事を読む

五所川原たちねぶたへ行こう!2015最新情報をココでチェック!!

夏!と言えばお祭り!お祭り!と言えば何が浮かびますか?屋台や花火、神輿そして山車などが浮かびますね。

記事を読む

大阪 厄年 厄払い

大阪で厄払い。効果絶大で有名な人気の神社5選!動画付きで紹介。

日本には古くから厄年という考え方があります。この厄年とは一般的に災厄に遭いやすいといわれる年齢です。

記事を読む

莠ャ驛ス縺ョ蜈ャ蝨偵・譯彌5f0ba2cbd3f7643c497388be1de04a22_s

京都で花見。オススメの公園ランキング2016!アクセス、駐車場情報も

年も明けまして、春もだんだんと近づいてきていますね。それにしても、寒い!笑 早く桜を眺めながらお花見

記事を読む

松江水郷祭へ行こう!2015詳細情報をココでチェック!!

水の都、と聞くと、皆さんはどこを思い浮かべますか? きっと多くの方が「ベニス」と答えることでしょう。

記事を読む

55088c64033a82517e38ebea582b03e7_s

神奈川で花見!オススメの公園ランキング!場所選びに役立つ動画あり

冬も終わり寒空に浮かぶ桜の枝にはいつの間にか蕾を持ち、桜の開花を示すようなそんな時期。桜の季節といえ

記事を読む

ぶどう棚

愛知でぶどう狩り!おすすめは?時期は?2015最新情報をお届け!

愛知県はあまり知られていないかもしれませんが、実は果物の生産が盛んで、ぶどうの中でも「巨峰」は全国生

記事を読む

997e8a54c36bd14bd2d1c6e434afdf23_s

バレンタインの東京開催イベント2016!カップル必見スポットを紹介!

クリスマスが終わると次の男女が盛り上がるイベントといえばバレンタイン。私も学生のときは好きな彼にチョ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑