*

色紙で役立つ寄せ書きアイデア。おすすめデザインや退職時の例文。

寄せ書きって、頂くと嬉しいものですよね。仕事を辞める時、卒業の時、結婚の時など、周りの方々が皆で書いてくれるメッセージは、一つ一つ読むのが本当に嬉しいものです。

自分がもらって嬉しい寄せ書きは、やはり自分が書く時も、相手の事を思って書くと、より心がこもります。

SPONSORED LINK

ただの白い色紙のままではなく、オリジナルでアレンジしたり、デザインすることで、更に喜んで頂ける寄せ書き色紙が簡単に出来ます。もらって嬉しい寄せ書きを作成するためのデザインや内容についても調べてみました。

  • 色紙で寄せ書きデザインはこれがおすすめ
  • 放射線状
  • スペース状
  • ブロック式
  • モチーフ
  • フリー
  • 色紙をデコレーションする時のコツ
  • マスキングテープを使う
  • リボンやレースを使う
  • ネイルシールやラインストーンを使う
  • 退職する人向けの例文とポイント

色紙で寄せ書きデザインはこれがおすすめ

写真1
白い色紙、どのように皆で書いたらいいのか?と悩みますよね。最初に、ある程度のデザインを決めておけば、どんどん回して書く時にも皆が迷いませんし、統一感が出ます。

放射線状

真ん中に相手のお名前やメッセージ。その周りに放射線状に皆でコメントを書いてもらう。様々な角度から、皆でお渡す方を囲むような雰囲気。

スペース状

全員が同じような形でコメントを書いていく。例えば、全員横10文字、縦3行などと決めて、文章のある程度の長さや文字の大きさなども揃えて書く。見た目の統一感がある。読み応えあり。

ブロック式

事前に色紙上にブロックを作っておき、その中に順番にコメントを入れていく。こちらも記入範囲がまっているので、全体の統一感があります。

モチーフ

事前に作成したモチーフ(色紙や型を切り抜いた紙)などに記入してもらい、それをレイアウトして貼っていきます。デザイン性もあります。

フリー

ご自由にどうぞ!どんどんみんな書いていって!と言う感じでしょうか?個性が溢れる色紙になります。でも、沢山の人で書くと、最後の人が書くスペースがなくなることがありますので、皆で加減して書きましょう。   

どんな形でも、もらうと嬉しいのは、やはりコメントが書いてあるからですね。その人独自のイラストがワンポイントで書いてあったり、色々なコメントを読むのが色紙の楽しさです。だからこそ特別なプレゼントなのです。

色紙をデコレーションする時のコツ

写真2

市販で販売されている色紙は、色々なものがあります。白い色紙だけなく、綺麗な色の色紙から、可愛らしい柄がはいっているものまで。もちろん、それらに書いても喜ばれますが、自分たちでデコレーションしたら、もっとオリジナルの色紙が完成します。

デコレーションは下記にようなものをアレンジすると、簡単に素敵に仕上がります。

マスキングテープを使う

マスキングテープは色々な貼り方が出来ます。

  • 色紙を縁どりする
  • マステを使って文字を書く
  • ちぎってレイアウトする
  • リボンなどを形作る
  • 寄せ書きのブロックを囲う

リボンやレースを使う

  • 女性への色紙だったら、リボンを付けたり、レースで縁取ると可愛い色紙に変身します。
  • 100円ショップなどでは、シールのついたリボンなどもあるので、それを使えば簡単に装飾が出来ます。

ネイルシールやラインストーンを使う

ネイル用のシールは、裏にのりがついているので、そのまま使うことが出来ます。小さなラインストーンも、糊がついているので、文字を装飾したり、周りにつけることで華やかな色紙になります。

色紙は紙なので、糊で貼ったりするとよれたり、上手に貼れないことがありますが、マスキングテープや糊がついたリボンやテープ・装飾品ならば、そのまま使えるので、綺麗に仕上がります。色や柄も多くありますので、男女問わず、その人をイメージして装飾してあげたいですね。

SPONSORED LINK

退職する人向けの例文とポイント

退職をする人には、感謝の言葉や贈る言葉、相手が退職後壁にぶつかった時に元気が出る言葉を書いてあげることがよいでしょう。贈られる側も、元気づけられるようなことが書いてあると、貰って本当に嬉しいですね。コメントの書き方は以下の通りです。

  1. 労いの言葉
    退職される方には、お疲れ様の言葉をかけ、まずは労います。
  2. 感謝の言葉
    お世話になった御礼。もしもあまり接点がなかったとしても、同じ会社で働いていたということで感謝の言葉を。
  3. 健闘を祈る言葉
    これから先の幸せを祈る言葉。勇気づけられるような言葉をかけてあげることにより、もしもくじけそうになった時、前職の皆さんからの色紙で頑張れるかもしれません。

イラスト

例文

いつも厳しくも暖かい指導をしていただき、ありがとうございました。何もできなかった私が、少しだけ成長することが出来ましたのは、○○さんのお陰です。今後ともお身体に気を付けてお元気でいてください。
短い間でしたが、大変お世話になりました。もっと一緒にお話しやお仕事したかったのに残念です。寂しくなりますが、ますますのご活躍をお祈りしております。
大変お世話になり、ありがとうございました。○○さんと一緒に営業目標を達成できた時の喜びは、今でも忘れません。これからも頑張っていきますので、○○さんも更なるご活躍をお祈りいたしております。

やはり、退職する方とのエピソードを交えると、更に親近感が増します。色々な思い出を書くようにするといいですね。

イラスト2

いかがでしたか?退職も、転職の方もいれば定年の方もいるかもしれません。それぞれの方々が次のステージで活躍できるよう、また退職する会社に在籍していて良かったと思えるように送り出してあげたいですね。そんな素敵な色紙を是非お渡ししてあげましょう。

SPONSORED LINK

関連記事

写真2

簡単なトマトの育て方。ペットボトルの使い方やプランターの選び方。

皆さんは家庭菜園ってしたことありますか? 最近ではエコやオーガニック志向が広まり、自宅の庭やベラン

記事を読む

名古屋でプレミアム商品券を発行?使い方や入手方法。注意点も。

各県でお得な商品券の販売が始まっていますね。 実は名古屋でもプレミアム商品券の販売が始まりました。

記事を読む

結婚式の余興はこれでOK!鉄板で盛り上がる歌。女性向けランキング

大事な結婚式の余興。 余興では様々なスタイルがあると思いますが、AKB、モーニング娘、 など人数や

記事を読む

注射子供

勤労感謝の日ってどんなイベントがある?おすすめスポットまとめ

こどもの日、敬老の日はあるのに、大人の日ってありませんね。 毎日仕事や家事に追われてクタクタの大人た

記事を読む

血液検査でCRPが高いと危険?基準値は?大人と子供の違いは?

以前、形成外科で手術を受けた事があります。術後、何度も血液を抜かれました。ただでさえ手術箇所が痛いの

記事を読む

塩対応とは?由来は?超わかりやすく解説!

塩顏・醤油顏・ソース顏・・・最近調味料を使って 顔や仕草などを表現するのが流行っていますね。 「ソー

記事を読む

東京駅,スイーツ

東京駅のお土産。最新限定スイーツの人気ランキング!口コミ調査

東京に出張へ行ったとき、または東京から地元へ帰郷するとき、いつもお土産で悩みます。ちょっとした地方都

記事を読む

a4f7fefcb916a9caa74636065342a006_s

かりんの食べ方。ジャムやはちみつで超美味しく食べる方法!動画あり

突然ですが、「かりん」と呼ばれる果物をご存知ですか?かりんとは中国産の落葉樹で日本にはそれなりに古く

記事を読む

男の浴衣の柄はどう選ぶ?失敗しない選び方を解説。

ここ最近、浴衣を着る男性が増えていると思いませんか? 女の子は、花火大会やお祭りで浴衣を着ることもあ

記事を読む

さんま 塩焼き 内臓

さんまの塩焼き。内臓は食べられる?食べ方は?寄生虫の危険は?

秋刀魚(あきのさかな)と書いてサンマと読む。そんな季節の訪れを感じさせてくれる日本人ならではの和食の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑