*

【超簡単】窓の結露を防止する方法とは?サッシやペアガラスの対策術

冬になると、どうしても気になってしまうので窓の結露じゃありませんか?

私の家でも、窓という窓は確実に結露しますし、何ならお風呂場の換気も悪くて水滴が気になって仕方ありません(泣)。

そこで今回は、窓が結露する原因からとっても簡単に予防できる対策まで、「脱!結露!」を目指してまとめてみました。

  • 窓の結露の原因とは?
  • 簡単!結露対策
  • 日常的な対策方法

といった流れで説明していきます!

SPONSORED LINK

窓の結露の原因とは?

d9a11a92b519a59d3a0cac9177a3173c_s

どうして結露が発生してしまうのか、原因は何だと思いますか?

皆さんご存知のとおり、空気には水蒸気が含まれています。簡単に言いますと、その水蒸気が冷たい気温で冷やされ、気体から液体に変化してそれが窓やサッシにくっつくことでいわゆる「結露」となってしまうのです。だから夏には結露は起こらず、冬にばかり現れるわけですね。

もっと突っ込めば、暖房で温かくしている部屋と冬の外との「内外気温差」と、空気中の水蒸気の量を表す「湿度」が一定の条件を満たすと「結露」となるわけなのですが、細かい数字はややこしいので置いておくとしましょう(笑)。つまりは部屋と外、両方に面している窓が結露するのは、致し方ないことのような気がしますね。

とはいえ、放っておくとカビが発生することもあるので、できれば結露なんてしてほしくないのが本当のところ。そこで、とりあえず一般的な対策を見てみましょう。

 

簡単!結露対策

一般的な対策

サッシ編

 

結露防止シールを貼る

ホームセンターなどで売っているそうです。最近ではデザインもシンプルなものから可愛いものまで結構種類がある様子。買って貼るだけなので、お手軽。

 

ペアガラス編

ペアガラスとは、2枚のガラスを使って作られた断熱性に優れたガラスのことで、複層ガラスとも言われています。もともと普通の窓よりは結露に強いガラスになりますが、それでも気温差が激しい地域などでは完全に予防はできないようで。また、結露防止シールは熱で割れてしまうことがあるので使えないなどあるようです。そこでできる対策としては…

 

カーテンを断熱性の高いものにチェンジ

部屋と外気との気温差が結露する原因の一つなので、断熱してしまえば結露はできにくくなります。部屋の暖かい空気が逃げないので、暖房器具の省エネにも一役買ってくれます。

 

日常的な対策方法

他にも、普段の日常で気をつけると良いこともあります。例えば…

  • こまめに換気をする
  • 暖房機をエアコンなど水蒸気の出ないものに絞る
  • 観葉植物を置かない

 

これらは室内に水蒸気をためないための対策です。

他にも、こんな便利グッズがあります。

 

窓ガラスの結露防止スプレー

お値段は1000円ほどで手に入り、液がなくなるまで何度か使えるのでコスパが良いですね。

 

結露防止用プチプチ

よく梱包材として使われるプチプチですが、片面に糊がついている専用のものが売っています。窓の外側に貼る方が効果は高いようです。

 

除湿器

電化製品なので、初期費用と日々の電気代はそれ相応かかってしまいますが、部屋の湿気を確実に減らしてくれるので、効果は抜群、まさに特効薬となってくれます。

 

扇風機やサーキュレーターを窓に直接当てておく

1086294b06eca21fe981dafa6ca878b5_s
こうすることで、湿気を含んだ空気が風に乗って流れてくれるので、割と結露予防に役立ちます。気になる電気代ですが、丸一日つけっぱなしでもせいぜい数十円ですので、まぁ家計と相談してアリなら使ってみても良いかなぁというところですね。

 

プラスチックダンボールを使った結露対策

プラスチックダンボール、略してプラダンを使った対策の仕方が載っている動画です。

ちょっと見栄えは悪いですが、何年も使えて便利なのだそう。

 

まとめ

冬になると風呂場や窓の結露がどうしても気になってしまって、でも雑巾でふき取る以外どうすればよいのか…と毎年悩んでいましたが、対策グッズを買えばその悩みともおさらばですね。今年はよい冬を過ごせそうです^^。

SPONSORED LINK

関連記事

イルミネーション 屋外

屋外でイルミネーション。電源やコンセントの注意点まとめ

観光スポットなどで見かけるイルミネーション。暗闇の中で輝く光、幻想的できれいですよね!また、家庭用の

記事を読む

94b26c4af5550722226adb46e6a87b4a_s

通園バッグの作り方まとめ!動画付きで超わかりやすく解説!

今の幼稚園児を抱えるお母さんたちはお弁当から何から非常に手の込んだものを作られていますよね。テレビの

記事を読む

a4f7fefcb916a9caa74636065342a006_s

かりんの食べ方。ジャムやはちみつで超美味しく食べる方法!動画あり

突然ですが、「かりん」と呼ばれる果物をご存知ですか?かりんとは中国産の落葉樹で日本にはそれなりに古く

記事を読む

軟骨ピアス 痛み

軟骨ピアスは痛い?!開け方・ピアッサーの注意点まとめ

ピアスといえば、一昔前では耳たぶが主流でしたが、 最近では耳の軟骨部分にピアスをしている方も多く見

記事を読む

cb7cf2d771e585ecf4a4c71760a51d17_s

結婚式の余興。鉄板で盛り上がるダンス2015!女性におすすめの選曲集

結婚式の余興で披露することが多いダンス。 大人数では、AKBやモーニング娘。が有名ですが、 少人数

記事を読む

a0001_015243

忘年会のカラオケ2015。年配が盛り上がる簡単な定番曲を一挙紹介!

会社の飲み会で2次会はいつもカラオケ、なんて方も多いのではないでしょうか。 その時に困るのは選

記事を読む

電気毛布の電気代。1日いくら?エアコンとこたつと比較した結果。

毎月の光熱費、少しでも安いに越したことはありませんよね! 私も毎月工夫や努力はしているものの、暑かっ

記事を読む

梅まつり

梅まつり2016の詳細まとめ!日程やアクセスは?穴場スポットは?

2月から3月頃にかけて花を咲かせ、桜よりも早く私たちに春の訪れを報せてくれる『梅』。奈良時代には花見

記事を読む

ed743740c8e27cb517292a93841abb0f_s

新年の挨拶メール。ビジネスで役立つ文例とマナーを徹底解説!

頑張ってお仕事をしていると、いつのまにかもう年末に向かっていっていますね。早いものです。そこで、新年

記事を読む

牡蠣 食中毒 症状 潜伏期間 うつる 対処 治療 原因

牡蠣で食中毒に!症状は?原因は?うつる?効果的な治療や対処方法。

夏が過ぎ、秋や冬に近づいてくるにつれ様々なお店では「牡蠣料理」がでてきますよね。カキフライや生ガキ、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑