*

ゴールデンウィークのイベント!都内のおすすめ穴場スポット2016は?

ゴールデンウィークといえば、どこを想像しますか?やっぱりキャンプとか旅行とかですよね。

でもやっぱりどこも混んでる。人ごみや遠出が実は嫌いな人にとっては地獄です。

それにゴールデンウィークの時期ってどこも料金が高いですよね。その為にお金を貯めておくにしても、なんだかもったいないですよね……。

というわけで今回は、そんな悩める方たちのために、都内で安くて家族で楽しめる、ゴールデンウィーク穴場スポットをご紹介したいと思います!

SPONSORED LINK

ゴールデンウィークに楽しめる穴場スポット紹介!

0c66c9b4f6affa16913661a3b350e035_s

としまえん

いきなり穴場っぽくないところでスミマセン……。(汗)

でも、混雑状況は普通の土日と変わらないそうです。

 

ここで簡単なとしまえん情報を載せていきたいと思います!

 

・場所 東京都練馬区向山3丁目

・アクセス

オススメは西武有楽町線。練馬駅で乗り換えて豊島園駅で降りれば徒歩1分という近さです!

料金

入園料

大人(中学生以上)800円

子供(3歳〜小学生)400円

 

乗り物1日券

大人 3400円

子供(身長110センチ以上)2600円

 

キッズ乗り物1日券

大人(20歳以上、付き添い用)2200円

子供(身長110センチ未満)1700円

 

駐車場

ありますので安心してください!

料金は、普通車が30分200円・1日最大1500円。

オートバイが1日500円。自転車は無料で止めることができます!

 

オススメしたいポイントとしては1年を通して子供が喜びそうなイベントが充実しているということ。

レストランもいろんな種類のものが揃えられていますし、ちょっぴりわがままなお子様にも対応可能です!(笑)

 

さらに注目したい点は、愛犬と一緒に入園できること!もちろん、のりものは乗れませんけど。ドッグランがあります。

 

最後にとしまえんの様子をごらんください。

 

三鷹の森 ジブリ美術館

あの有名なジブリの美術館です。知ってはるけど、行ったことがないという人は意外に多いとおもいます。

なぜなら、「完全予約制」だから。早めに予約しておけば大丈夫なんですけど、ギリギリにチケットを取ろうとしても大抵売り切れてしまっています。

私も昔春休みに行こうとして、チケットが予約制だということを知らずにいたら予定の日に行けないという事態になってしまったことがあります。注意してくださいね!

ここでジブリ美術館情報です!

  • 場所 東京都三鷹市下連雀1丁目
  • アクセス

オススメはコミュニティバスの利用です。運が良ければジブリラッピングのバスに乗れるかも!?

料金は大人 片道210円、往復320円

子供 片道110円、往復160円。

 

乗り場はJR三鷹駅南口です。

  • 料金

大人・大学生 1000円

高校・中学生 700円

小学生 400円

幼児(4歳以上)100円
4歳未満は無料です。

  • 駐車場

駐車場はありません……。なので電車でのアクセスをオススメします!障害をお持ちの方の車でのご来場の場合は事前にご相談するようお願いします。

 

ジブリ美術館は撮影禁止なのですがこんなレビュー動画を見つけました!ぜひご覧ください。

 

花やしき

4e75516fc4cb003c172cc9b3b055274a_s

花やしきと言えば、日本最古の遊園地として名高い東京名所ですよね。そんな花やしきにまた注目が集まっているのをご存知ですか?

独特なレトロな雰囲気が女子高生など若者を中心に人気を集めているようです。料金もお手軽ですし、気軽に行けますよね。

ゴールデンウィークのデートなどにうってつけな花やしきの情報を載せていきたいと思います!

 

  • 場所 東京都台東区浅草2丁目
  • アクセス浅草駅から徒歩3〜5分
  • 料金

入園料

大人(中学生以上〜64歳)1000円

子ども(小学生)500円

シニア(65歳以上)500円

未就学児 無料(のりものは2歳より有料)

障害をお持ちの方(本人)無料(のりものは2歳より有料)

  • 障害手帳を御持ちください

 

乗り物券(入園料別途)

普通券(1枚)100円

回数券(11枚綴り)1000円

  • 駐車場

駐車場はありませんので近くの駐車場を利用してください。

 

花やしきは様々なドラマなどのロケ地になっていますよね。懐かしいあの雰囲気を思い出して懐古にふけるのも良し、家族と新しい思い出を作るのもまた良いと思います!

 

そんな花やしきの有名なコースターの様子をどうぞ!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?予約制の所は早めに決めてチケットを購入しないとせっかく予定を立てても行けなくなってしまうので要注意ですよ!

私は、小さい頃のゴールデンウィークは毎年群馬の水上におなじみのロッヂがあるのでそこを予約してバスケ合宿に参加したりしていました。最近は都内の近場で色んな所に行って済ませたりしていますが結構楽しいです!

みなさんのゴールデンウィークが素敵なものになるよう願っております!

SPONSORED LINK

関連記事

広島みなと夢花火大会に行こう!2015花火情報&穴場スポット大公開!

広島が誇る花火大会といえば”広島みなと夢花火大会”です。 毎年夏の初めに行われ、広島市民たちはこの

記事を読む

スパコミ 2015 パンフレット

スパコミ2015のパンフレット入手方法はココを見よ!!

スパコミ2015がもうすぐ開催!! 2015年5月3日(日)、および5月4日(月)の2日間、東京ビ

記事を読む

512f57b932b1bfd2ffafaa7b817dbf14_s

関西の潮干狩り。時期はいつからいつまで?服装や持ち物の注意点は?

先日友人たちの家族と「みんなで遊びに行きたいね」という話になり、潮干狩りに行くことになりました。

記事を読む

P130001

東京で花見2016!見頃の時期は?絶対行きたいおすすめの場所!

忙しない東京でも唯一季節を感じ楽しめるといえば春。 そして春といえば桜!桜といえば花見ですね!

記事を読む

うねめ祭りとは?2015最新情報をどこよりも詳しく!!

今回は福島県郡山市で開かれる『郡山うねめ祭り』をご紹介します!! うねめ祭りとは、1965年旧郡山

記事を読む

東大寺

いま夏のイルミネーションが凄い?関西の超オススメスポット紹介!

普段の何でもない風景を、光によって瞬く間に幻想的な世界に変えてくれるイルミネーション。クリスマスや遊

記事を読む

鍵屋 玉屋 花火

高円寺阿波踊りへ行こう!2015最新情報はココでチェック!!

東京の夏を代表する阿波踊り、今年の夏も高円寺阿波踊りの季節になりました。 昭和32年に始まった東京円

記事を読む

川崎 味の素工場見学!お土産は?口コミは?詳細はココ!

「味の素」日々日々、お世話になっています。この味の素の製造工場が 見学できるんです! いつも食べて

記事を読む

結婚式,友達,居ない

東京で夜景の見えるレストラン。人気のおしゃれスポット一挙紹介!

東京でのデートのクライマックスを盛り上げる場所と言えば、夜景が綺麗に見えるスポットですね。 食事を

記事を読む

東京都内で夜景ドライブ。定番デートコースからおすすめ穴場まで。

夜のドライブって素敵ですよね。 高速を飛ばすのも楽しいけれど、周りの景色をゆっくり眺めながらのドライ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑