*

引越しの荷造りを手際よく!究極のコツは?手順やポイント徹底紹介

3月から4月にかけては、卒業や入学、入社や転勤など、生活スタイルの変化に伴って引越しをする人が最も多い季節ですね。かくいう私も、このたび人生で初めて地元を離れ、見知らぬ土地に引っ越すことになりました。

しかし、なにぶん初めての引越し。何から始めればよいのかさっぱりですし、忙しい毎日の中で中々手が進みません…。そこで、引越しにくじけないためにも、引越しや荷造りについて学んでみました。

SPONSORED LINK

 

引っ越しでくじけないための心構え

0134c0706b014af40e623c44f4cc03e4_s (1)

引っ越す日取りが決まると、一番初めに思いつくのは「荷物を整理しなくては」ということですよね。引越し経験の豊富な知人に尋ねたところ、引越しの準備は5日前ほどから本格的に始めれば、だいたいは余裕を持って進められるそうです。

「何だ。そんな直近でいいの」と思ったそこのアナタ。安心して5日前まで何もかも放置していては、ちょっと危険ですよ。確かに5日間もあれば荷造りも済ませることができるとは思いますが、そんなにギッチリと作業を詰め込んでしまって、精神的に最後まで気力が持つでしょうか?私は持たない自信があります(^^;)。

引越し作業でくじけないためには、要らないものを捨てたり、ダンボールの準備をしたり、季節はずれで着ない洋服を詰めたり、今できる準備を少しずつ始めていくことが大切だと思います。後々時間に追われて痛い目に合うのは嫌ですもんね。

 

引越しの前に確認すべきこと

今住んでいる家の処分について

今の住居が賃貸なら、解約手続きについて大家さんなどに尋ねておきましょう。2ヶ月前から申告が必要だったり、他に手続きが必要だったり、その賃貸によって必要な作業はさまざまですので、引越しが決まったら一番初めに取り掛かることをオススメします。

 

各種手続き関連について

引越しの前には市役所・区役所で転出届の手続きを済ませなければいけません。もし遠方に引越しされるのであれば、引越し先の市役所に提出する大切な書類なので、忘れると面倒なことになります。他にも、子どもがいるなら学校の転校についてや、電気・ガス・水道などの引越し手続き、郵便物の転送手続きなどが主に必要な手続きになります。

このあたりは、賃貸なら大家さんに相談してみると良いかと思います。

 

準備リスト

荷造りの際にあると便利な準備物の一覧です。

  • 新聞紙やチラシ
  • ビニール紐
  • ガムテープ
  • セロハンテープ
  • 軍手
  • マジックペン
  • 雑巾
  • 輪ゴム
  • 緩衝材(エアキャップなど)

SPONSORED LINK

 

荷造りを上手にこなすポイント

75c5ac9a2ff2d7be0826972acd03ae87_s (1)

さて、荷造り。どうすれば効率よく済ませることができるでしょうか。

 

ポイント1 余計なモノは容赦なく捨てる

梱包作業に入る前に、出来る限りモノを少なくするのが大切なポイントの一つです。

使わないけど記念に置いているモノ、皆さん持っていませんか?あとは人からいただいたぬいぐるみや置物など、捨てるに捨てられないモノなど。思い出が詰まっていたり、もらった手前、中々捨て辛いですよねぇ…。ですが、引越しのときこそ捨てるチャンスです。思い切って捨ててしまいませんか。そういうモノは、写真に撮ってから捨てると気持ち的にずいぶん捨てやすくなるそうですよ^^。

 

ポイント2 使わないモノから積極的に梱包!

引越しまでに着ることのなさそうなシーズン外の洋服や、たまにしか読まない書籍など、どんどん箱詰めしていきましょう。他にも思いつくものと言えば、例えば部屋の飾りとして置いている置物や、アルバム、鍋や食器類も必要最低限の数を残せばわりと詰めていけそうですね。

 

ポイント3 ダンボールの分け方

まず、衣類なら衣類、食器類なら食器類と、一つのダンボールに詰める種類は一つに絞りましょう。そしてダンボールの表に何が入っているのか分かるように中身を記載すれば、開封のときの作業がとってもやりやすくなります。

ただし、直前まで使う日用品は、種類ごとで分けるのではなく、それだけで別にまとめてしまいましょう。どうせ新居に着いても一番初めに使うはずのモノなので、まとめた方が便利です。

 

こちらの動画はヒカリ引越しという会社さんの動画ですが、荷物を梱包するときのちょっとしたコツが載っていますので、よければご参考までに。

 

まとめ

いかがでしたか?

色々あって大変ですが、何とか早めに終わらせて、最後には部屋を綺麗に掃除できるくらいの余裕を持って引越したいものですね^^

SPONSORED LINK

関連記事

白封筒

キラキラネームは改名が出来る?方法は?具体的に解説。

今やどこに行っても珍しくなくなってきた『キラキラネーム』。 キラキラネームとは、パッと見で読めないよ

記事を読む

a1180_006926

子供向けクリスマスプレゼント。小学生の男の子が絶対喜ぶベスト3!

毎年のクリスマスプレゼント、子供の欲しいものをあげたいけれども予算も気になる。今年はどんなものが人気

記事を読む

ママ友,自慢

ママ友の自慢を回避したい!効果的な3つの方法とは?!

「昨日は高級ホテルのレストランでランチだったの」 「子どもにはいつもブランドの服を着せてるの」

記事を読む

ミサンガを足首にする意味とは?知って得する手首との組み合わせ方。

「お守り」として知られるミサンガ。学生時代はよく流行りませんでしたか?私の高校でも先輩が部活を引退す

記事を読む

さんま 塩焼き 内臓

さんまの塩焼き。内臓は食べられる?食べ方は?寄生虫の危険は?

秋刀魚(あきのさかな)と書いてサンマと読む。そんな季節の訪れを感じさせてくれる日本人ならではの和食の

記事を読む

年賀切手は郵便局以外で買える?コンビニは?種類や購入方法。

12月に入ると、「そろそろ年賀状の準備をしないとなぁ」なんて考えて、 年の瀬が迫っていることを感じま

記事を読む

キラキラネームは後悔する?名付け前に考えるべきポイントとは?

テレビや雑誌など至る所で一年中話題となる『キラキラネーム』 なんとなーくイメージは出来るんだけどイマ

記事を読む

お歳暮のお礼状。例文はこれでOK!ビジネス用の書き方のポイント

お歳暮の御礼状は書きましたか? 知人や親戚なら手っ取り早く電話でお礼という手もありますが、仕事関係の

記事を読む

576ef70ffe797b056c3dff99906abf63_s

送別会の挨拶。送る側、送られる側のユーモア溢れる例文を紹介!

人との出会いは一期一会といいますが、別れもまた同じ。出会いの瞬間を大切にするのと同じように、最後の瞬

記事を読む

ママ友,いらない

ママ友はいらない?必要?その理由は?

最近では、ドラマの題材になっていたりニュースで特集されたりと何かと話題になっている「ママ友」。あなた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑