*

高温期っていつから?妊娠を期待する前に知っておこう!

16日以上高温期が続いているなら妊娠しているかもしれない。
なんて話を聞いたことはありませんか?

基礎体温を毎日キチンと測っている女性ならよくご存知かもしれません。

しかし、高温期の初日がハッキリわからず、「いつから数えて16日なの?」と悩んだことがある女性も多いはず。

知っているようで知らない高温期のこと。
その周期や妊娠との関係についてみていきましょう。

SPONSORED LINK

高温期とは?

女性には黄体ホルモンという特有のホルモンが存在します。
このホルモンには体温を上げる機能があるので、分泌されている間、体温は高い状態が維持されます。

これが高温期です。

黄体ホルモンは通常12~16日ほどで寿命を迎えます。
すると高温期は終了し、次の生理周期、つまり低温期に入るのです。

ところが、妊娠した場合、この黄体ホルモンは妊娠ホルモンへと変化し、そのまま高温期を維持します。

このようなメカニズムが存在するため、冒頭のような「高温期が16日以上続いている状態」というのは、妊娠の可能性があると言えるのです。

反対に、9日以内で高温期が終わってしまうという方は要注意。

黄体ホルモンの機能が低下した「黄体機能不全」の疑いがあり、妊娠しづらい体質になっているかもしれません。

黄体機能不全は冷えが原因と考えられていますので、冷えを解消できるよう生活改善を心がけましょう。

高温期初日の判断方法

では、どのタイミングを高温期の初日と判断すればよいのでしょうか?

結論としては「排卵日の翌日」が高温期の1日目にあたります。

排卵日は、低温期から更にガクッと体温が低下した日というのが一般的な見分け方と言われています。

ですが、基礎体温はストレスや体調不良に影響を受けやすく個人差が大きいので、基礎体温の変化だけで正確な判断は出来ません。

よくある勘違いに「低温から高温に転じた日」を高温期の初日とするものがありますが、これだと日数のカウントに誤差が出ることがありますので注意しましょう。

SPONSORED LINK

高温期 いつから 妊娠

排卵日を正しく見極めるには?

排卵日を正しく見極めるにはやはり排卵検査薬が役立ちます。

排卵検査薬でハッキリと陽性反応が出れば、その2日以内に排卵が起こりますので、基礎体温の変化と合わせて判断することで正確性が増します。

繰り返しになりますが、基礎体温は影響を受けやすく個人差があります。
上の説明で示したような日数はあくまで目安とし、1~2日くらいのズレは起こりうるものだと考えておきましょう。

妊娠を期待するあまり、高温期16日を越えたかどうかで一喜一憂し過ぎるのも、ストレスに繋がりかねません。

なるべく正確に排卵日と高温期を把握し、しっかりと自己管理できるよう努めることが重要です。

また、妊娠しているかどうか、どうしてもすぐに判断したい場合は、専門の方に診てもらうようにしましょう。

SPONSORED LINK

関連記事

血液検査のCK。高い?低い?基準値は?大人と子供の違いはある?

血液検査項目の中に、CKという表記がありますが、一体これは何を表すものなのか、結果の数値を見ただけで

記事を読む

a5017901e8e7d22ad7f1c564d7590b62_s

インフルエンザの検査は耳鼻科で出来る?費用は?時間はどれくらい?

寒い季節に近づいてくると流行するのがインフルエンザ。子供から大人まで問わず、かかってしまう「インフル

記事を読む

便秘 解消 食べ物

便秘を解消する食べ物はこれでOK!食生活で改善された方法とは?

「もう3日もお通じがない…」なんて、人には言いづらい便秘の悩み。 便秘は放置しておくと、お腹が

記事を読む

マイコプラズマ肺炎。子どもの症状は?うつるの?原因と治療方法。

最近よく聞く「マイコプラズマ肺炎」。 小さい子どもがいる家庭では、気が気でない怖い印象の名前ですよ

記事を読む

発熱イメージ

おたふく風邪の大人の症状。腫れはひどい?初期症状と治療方法。

おたふく風邪なんて子供がかかる病気でしょ?と、侮っていた去年の私は、まんまとおたふく風邪の餌食となり

記事を読む

便秘解消に超効く食べ物&ストレッチはコレ!!

便秘で悩む人は女性が多いですが、最近は男性の便秘も増えてきています。 そこで、便秘解消に役立つ食べ

記事を読む

bsPAK75_tekubiwoitametakabedon20140322

切り傷を圧倒的に早く治す処置方法とは?動画で解説!

紙や包丁で指を切ってしまったり、また、ガラスの破片を片付けているときに切り傷を作ってしまったことはあ

記事を読む

a0780_000901

子供の熱が続く原因は?元気に見えても病気なの?対処法一覧。

「子供はよく風邪をひくもの」とわかってはいても、熱が続くととっても不安になってしまいますよね。生活環

記事を読む

イラスト1

膝の痛み。ランニングは危険?故障前の注意点まとめ!

手軽な運動として、ランニングはとても人気なスポーツです。 運動不足を感じたときに、「とりあえず

記事を読む

熱中症 処置 頭痛 吐き気

熱中症の吐き気、頭痛の処置とは?知っておくべき予防と対策

突然ですが、皆さんは熱中症にかかったことはありますか? ここ数年は、夏になれば連日ニュースで取

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑