*

ものもらいはプールでうつる?!調べてみました。

ものもらいというと、どうしても人から人へ「うつる」というイメージを
持たれている方も多くいらっしゃると思いますが、
「ものもらい」は誰もが持っている雑菌が原因で目に炎症を起こした状態
のことで、基本的には人から人へ感染する病気ではありません。

ただし、注意しないといけない点もありましたのでまとめてみました。

SPONSORED LINK

ものもらいがうつる可能性

4b989106c9d3bd6d8c2819af40271dc6_s

ものもらいにかかっている人が使ったタオルを誤って使って
しまったり、ものもらいにかかっている人が瞼を触った手で
誰かを触ってしまったりと、気づかぬうちにうつったりうつしたり
してしまうことがあるケースもあるようです。

とはいっても、そんなに神経質になるほどではなく、
ものもらいは基本的には伝染する病気ではないという
認識を持ちましょう。

 

プールでものもらいに感染する危険性は?

プールで泳いでいて、他人のものもらいがうつった!
といったケースはほぼ無いと思います。
ものもらいは雑菌が原因で瞼に炎症を起こす病気です。

他人からうつったりすることはありませんが、
ものもらいになりかけた状態でプールに入ったりすると、
炎症が悪化する場合もあります。

 

プールなどで気を付けなくてはいけないのは「はやり目」

120894

プールなどで気を付けなければいけない目の病気といえば
「はやり目」と呼ばれるものです。
これはものもらいとは全く違うものです。

ものもらいは雑菌が原因で瞼に炎症を起こす病気、
はやり目はウイルスが感染して目や体に異常が現れる病気です。

とくに夏は子供達が学校でプールの授業があったり、
またプールで遊ぶ機会も多いと思います

プールで遊んだ後に目に症状が出る病気としては
プール熱(咽頭結膜熱)というものがあります。

こちらはアデノウイルスの感染が原因でかかる結膜炎で、
非常に感染力が高いのが特徴です。

プール熱(咽頭結膜熱)は接触感染の他にも飛沫感染します。
咽頭結膜熱という名前から分かるように、喉の異常や高熱も出ます。
プールはもちろん、咳やくしゃみでも感染が拡大していきますので注意が必要です。

プールから帰宅後、目や体調に異常が見られる場合は
すぐに眼科やかかりつけの病院に行くなどの対処をしましょう。

SPONSORED LINK

ものもらいの原因

ものもらいの種類は麦粒腫と霰粒腫の2つに分けられます。

  • 麦粒腫は、瞼の分泌腺に雑菌が感染することによって炎症を起こす状態で、
    瞼が赤く腫れたり、まばたきをすると痛みが伴ったりします。
  • 霰粒腫は、まつげの生え際にあるマイボーム腺に脂肪が詰まる状態で、
    腫れたりしこりができても痛みがない場合が多いですが、
    細菌が感染すると痛みを伴います。

 

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください!
プールのルールとは?知らないと恥ずかしい基本の知識!

もし子供がものもらいになってしまったら

子供は、汚れた手で目を擦ったりしてものもらいになりやすいです。
大体の場合は1週間程度で膿の袋が破れて自然治癒していきますが、
子供の場合は抵抗力が弱く長引く可能性があります。

子供が目の異常を訴えてきたり、見た目からして目や瞼が
赤く腫れているようなら眼科に連れて行きましょう。

治療は目薬や軟膏、飲み薬の処方の他、排膿するために稀に切開することもあります。

SPONSORED LINK

関連記事

b8b0e0c62ccddba6b8464fb2c1d39134_s

巻き爪は病院で治すべき!?何科を選ぶ?オススメの専門外来は?

足の親指の爪が内側に入り込み、孤を描いたような状態になってしまう巻き爪。巻き爪になったばかりのころは

記事を読む

熱中症 処置 頭痛 吐き気

熱中症の吐き気、頭痛の処置とは?知っておくべき予防と対策

突然ですが、皆さんは熱中症にかかったことはありますか? ここ数年は、夏になれば連日ニュースで取

記事を読む

f47e260b5651d86f6116e42fed2502be_s

左のみぞおちの痛み。一番の原因と効果的な治療方法。何科に行く?

なんだか左にある心臓付近が痛む…、左側のみぞおちがズキズキする…。そんな症状ありませんか?心臓に近い

記事を読む

c406109b82932d1027bd62a3d844a2b8_s

冷え性が妊娠確率に影響する?子宮を冷やすと危険?原因と改善策。

女性で冷え性の人、多いです。私もそのうちの一人です。冬が始まると手足が冷え切って、どうにも辛いですよ

記事を読む

便秘解消に超効く食べ物&ストレッチはコレ!!

便秘で悩む人は女性が多いですが、最近は男性の便秘も増えてきています。 そこで、便秘解消に役立つ食べ

記事を読む

蚊取り線香は犬に危険?効果や害を徹底調査!

暑い日が続く今日この頃。日が出ていなくてもムシムシしますよね。そんな時にやってくるのが蚊!! 外にい

記事を読む

痩せる歩き方

痩せる歩き方ってあるの?脚やお腹に効果抜群の動画はコレ!!

ダイエットしなきゃ・・・と思うと、まずはフィットネス・ジムに通ってランニングマシンで汗かいて、マシン

記事を読む

マイコプラズマ肺炎。子どもの症状は?うつるの?原因と治療方法。

最近よく聞く「マイコプラズマ肺炎」。 小さい子どもがいる家庭では、気が気でない怖い印象の名前ですよ

記事を読む

写真1

ファスティング(断食)のダイエット。効果はあるの?正しい方法は?

最近よく耳にするファスティング。実際に、皆さんの周りで実践している人っていますか?実は、私の周りには

記事を読む

水虫

足の水虫の痛みはこれで治った!一番の原因と効果的な治療方法。

長時間革靴を履いていたりすると足の指がかゆくなる水虫。 でも「水虫になった」なんて恥ずかしくて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑