*

牛鬼まつり2015の花火情報はココを見よ!!

いきなりですが、私はまだ四国って行った事がないんです。

人生で一度は四国に行ってみたいなーなんて考えてたときに耳に入ったのが「牛鬼まつり」

なんだそれ、こわそう・・・。
でも調べてみたら市民の工夫にとんだ、とても興味深いお祭りだったのです!

という事で、牛鬼まつりについて色々と調べてみました!

SPONSORED LINK

日程・開催場所について

今年の開催日程は以下となります。
2015/7/22(水)〜24(金)

まだ今年の予定は出ていませんが、うわじまガイヤカーニバルから始まり、中日の花火など、2,3日目は和霊神社の和霊大祭も同時に行われます。

場所は宇和島駅前きさいやロードを中心に様々な場所で行われます。

牛鬼まつり 2015

花火の見所は?!

お祭りが一回あったら、花火も一回って考えちゃいますよね?
でもこのお祭り、なんと三回も花火あがるのです!!

まず一回目は、中日の23日に宇和島湾で行われる「海上打ち上げ花火」

大きな花火はもちろんの事、水中花火も行われる。この水中花火水中に向かって花火を打つと、半円に花開くもの。その姿はまるで、闇の中にぽっかり顔を出した大きな太陽のような美しさです!!

そして二回目、最終日24日に須賀川で行われる「仕掛花火」

どうです?私びっくりしました!文字が浮かび上がっているじゃないですか!

和霊神社前の川で行われる二度目の花火。まるで水のように吹き出したり、流れる様は圧巻!
近年ちょくちょくみる音楽に乗せてーという物ではないみたいなので、花火そのものの音を楽しむ事が出来ます!

大トリ三回目!
この後くらいに和霊神社の「走り込み」という行事も行われるのですが、牛鬼まつりとしてはこの花火がラストイベント!

ラストはやっぱりどーん!と打ち上げ花火でしょ!
三回目は丸山公園運動広場から打ち上げられられます、ちょっと高いところにあるので、どこからでも見えそうですね!

まさかの三つの花火!全部みるしかないですね!!

SPONSORED LINK

牛鬼まつりのオススメポイントは?!

花火以外にも楽しめるポイントは沢山あります!!
中でもオススメなポイントはオープニングイベントでもある「うわじまガイヤカーニバル」

もともと、宇和島音頭に振り付けを付けた宇和島おどりを踊ってきたのですが「時代に合わない」「外来客も参加できるように」「若者になじみやすいもの」を考えて始まったのがこの「うわじまガイヤ」。

元々あるおどりはもちろん伝承していくとして、新しいものを作るって凄い事ですよね?!

で、どんなおどりなの?という事なのですが、聞くより見ろ!てことで、動画どうぞ。

見てるだけで楽しい気持ちになるような元気な子供達の踊りでした!
新宇和島踊りは募金活動のすえ完成し、曲名は「ガイヤ・オン・ザ・ロード」。

作詞作曲を宇崎竜童氏にお願いしているそうで、そりゃかっこ良くならないわけがないと。
振り付けもピンクレディー等の振り付け師土井甫氏!

す、す、すごい。でもちょーっと難しい気もするかなぁ?と。

カラフルなコスチュームを見にまとい、ノリノリに踊る。

年々参加人数は増え、2000人もの大人数で行われるようになりました。
こんなにダイナミックな踊りあるでしょうか?そのビートに触れてみたいですよね!

穴場スポット紹介しちゃいます!

実は今年、宇和島伊達400年という催し物が11月まで行われています。

伊達政宗の長男の秀宗の城であった宇和島城を始めとして市内至る所に歴史的建造物が残っています。
さらっと説明できないくらい波乱万丈な人生を送った伊達秀宗の一生を振り返ってみてください。

ちなみに牛鬼まつりと同時開催される和霊神社。
やらなくてもいい納品をしたりして家臣に怪訝されていた秀宗の家老・清兵衛。

最初はまだしもいい思いはしていなかった秀宗の成敗により、子供もろとも成敗し、後事件に関わった物が相次いでなくなり、祟りを恐れて建てたもの。

お祭りだけでなく、深い歴史が残る宇和島も体験してみましょう。

交通規制・アクセス情報

須賀川周辺と花火打ち上げ場所周辺は完全通行止めになります。
また、宇和島市内は全面駐車禁止となるので、公共機関での来場を心がけましょう。

どうしても車での来場になってしまう人は駐車場もあります
各日場所が変わるのでちゃんと確認してから向かいましょう。

3日間、楽しみ満載の牛鬼まつり!!

いかがでしたか?

新旧いりまじった催しが取り行われる3日間!
毎日違う顔をみせてくれそうですね!

SPONSORED LINK

関連記事

神社

赤穂義士祭2015の日程は?穴場スポットから駐車場、観覧席情報まで。

赤穂義士(あこうぎし) 素敵な響きですよね。忠義をももまり亡き君主への忠臣を示す。これを現代で、生で

記事を読む

a0070_000231

長岡まつりに行こう!2015年度の情報満載!

今年も、新潟に長岡まつりの季節が近付いてまいりました。 長岡まつりといえば、メインイベント長岡

記事を読む

千葉 ぶどう狩り

灘のけんか祭り2015の日程は?交通規制は?動画&最新情報はココ!

皆さんは、灘のけんか祭りってご存知ですか? 関西方面の方なら、ご存じでしょう。 灘というと、威勢のよ

記事を読む

春日若宮おん祭2015の日程や交通規制情報。穴場やみどころも紹介!

奈良公園と言えば東大寺の大仏に若草山、そして鹿・・というイメージが強いですね。 奈良では、年の瀬も

記事を読む

白川どぶろく祭り2015の日程は?みどころは?最新情報はココ!

お酒好きな人にはたまらない響きですよね、どぶろく祭り。どぶろくのお祭りですよ! 昼間っから酔っ払って

記事を読む

蔵

川越祭り2015の日程は?穴場は?最新情報をお届け!!

日本史が好きな方必見です。山車の名前と山車の上の人形の名前を、ちょっと紹介させてください。「弁慶の山

記事を読む

a0790_001201_m

白河のだるま市2016の日程、みどころは?最新情報チェック!動画あり

皆さんはだるまに目を入れたことはありますか? 願いをこめて右目を描き、願いが成就すれば左目を入れるね

記事を読む

ねぷた2

弘前ねぷたまつり2015の最新情報を一発チェック!!

全国的にも有名な祭り「弘前ねぷたまつり」知らない人は居ないですよね。 でも、「ねぶた」だと思っ

記事を読む

a0001_000972

森の祭り2015の日程やアクセス。穴場は?みどころは?最新情報!

皆さん、森の祭りってご存知ですか?初めて聞いたという方がほとんどではないかと思いますが、想像すると、

記事を読む

時代祭2

時代祭2015に行こう!日程&穴場スポットは?動画あり。

一年を通して祭礼の多い京都。中でも「三大祭り」とよばれるお祭りをご存じですか? コンコンチキチン♪で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑