*

牛鬼まつり2015の花火情報はココを見よ!!

いきなりですが、私はまだ四国って行った事がないんです。

人生で一度は四国に行ってみたいなーなんて考えてたときに耳に入ったのが「牛鬼まつり」

なんだそれ、こわそう・・・。
でも調べてみたら市民の工夫にとんだ、とても興味深いお祭りだったのです!

という事で、牛鬼まつりについて色々と調べてみました!

SPONSORED LINK

日程・開催場所について

今年の開催日程は以下となります。
2015/7/22(水)〜24(金)

まだ今年の予定は出ていませんが、うわじまガイヤカーニバルから始まり、中日の花火など、2,3日目は和霊神社の和霊大祭も同時に行われます。

場所は宇和島駅前きさいやロードを中心に様々な場所で行われます。

牛鬼まつり 2015

花火の見所は?!

お祭りが一回あったら、花火も一回って考えちゃいますよね?
でもこのお祭り、なんと三回も花火あがるのです!!

まず一回目は、中日の23日に宇和島湾で行われる「海上打ち上げ花火」

大きな花火はもちろんの事、水中花火も行われる。この水中花火水中に向かって花火を打つと、半円に花開くもの。その姿はまるで、闇の中にぽっかり顔を出した大きな太陽のような美しさです!!

そして二回目、最終日24日に須賀川で行われる「仕掛花火」

どうです?私びっくりしました!文字が浮かび上がっているじゃないですか!

和霊神社前の川で行われる二度目の花火。まるで水のように吹き出したり、流れる様は圧巻!
近年ちょくちょくみる音楽に乗せてーという物ではないみたいなので、花火そのものの音を楽しむ事が出来ます!

大トリ三回目!
この後くらいに和霊神社の「走り込み」という行事も行われるのですが、牛鬼まつりとしてはこの花火がラストイベント!

ラストはやっぱりどーん!と打ち上げ花火でしょ!
三回目は丸山公園運動広場から打ち上げられられます、ちょっと高いところにあるので、どこからでも見えそうですね!

まさかの三つの花火!全部みるしかないですね!!

SPONSORED LINK

牛鬼まつりのオススメポイントは?!

花火以外にも楽しめるポイントは沢山あります!!
中でもオススメなポイントはオープニングイベントでもある「うわじまガイヤカーニバル」

もともと、宇和島音頭に振り付けを付けた宇和島おどりを踊ってきたのですが「時代に合わない」「外来客も参加できるように」「若者になじみやすいもの」を考えて始まったのがこの「うわじまガイヤ」。

元々あるおどりはもちろん伝承していくとして、新しいものを作るって凄い事ですよね?!

で、どんなおどりなの?という事なのですが、聞くより見ろ!てことで、動画どうぞ。

見てるだけで楽しい気持ちになるような元気な子供達の踊りでした!
新宇和島踊りは募金活動のすえ完成し、曲名は「ガイヤ・オン・ザ・ロード」。

作詞作曲を宇崎竜童氏にお願いしているそうで、そりゃかっこ良くならないわけがないと。
振り付けもピンクレディー等の振り付け師土井甫氏!

す、す、すごい。でもちょーっと難しい気もするかなぁ?と。

カラフルなコスチュームを見にまとい、ノリノリに踊る。

年々参加人数は増え、2000人もの大人数で行われるようになりました。
こんなにダイナミックな踊りあるでしょうか?そのビートに触れてみたいですよね!

穴場スポット紹介しちゃいます!

実は今年、宇和島伊達400年という催し物が11月まで行われています。

伊達政宗の長男の秀宗の城であった宇和島城を始めとして市内至る所に歴史的建造物が残っています。
さらっと説明できないくらい波乱万丈な人生を送った伊達秀宗の一生を振り返ってみてください。

ちなみに牛鬼まつりと同時開催される和霊神社。
やらなくてもいい納品をしたりして家臣に怪訝されていた秀宗の家老・清兵衛。

最初はまだしもいい思いはしていなかった秀宗の成敗により、子供もろとも成敗し、後事件に関わった物が相次いでなくなり、祟りを恐れて建てたもの。

お祭りだけでなく、深い歴史が残る宇和島も体験してみましょう。

交通規制・アクセス情報

須賀川周辺と花火打ち上げ場所周辺は完全通行止めになります。
また、宇和島市内は全面駐車禁止となるので、公共機関での来場を心がけましょう。

どうしても車での来場になってしまう人は駐車場もあります
各日場所が変わるのでちゃんと確認してから向かいましょう。

3日間、楽しみ満載の牛鬼まつり!!

いかがでしたか?

新旧いりまじった催しが取り行われる3日間!
毎日違う顔をみせてくれそうですね!

SPONSORED LINK

関連記事

22f373c2bba7e86599282fb0139eca71_m

南総里見まつりに行こう!2015最新情報をどこよりも詳しく解説!動画あり。

千葉県館山で秋に開催される「南総里見まつり」 今年で第34回を迎えるこのお祭りは、江戸

記事を読む

塩釜みなと祭 2015

塩釜みなと祭2015に行こう!詳細チェックはココ!!

最近何かと地方活性化の話題で、インターネットやテレビが盛り上がっています。 一番有名になったの

記事を読む

錦川水の祭典へ行こう!2015の最新情報はココ!

この花火大会は山口県岩国市の一大イベント! 錦川水の祭典は日本名橋の一つである錦帯橋を舞台に行われる

記事を読む

酉の市 横浜1

酉の市 横浜2015の日程や場所は?最新情報はココ!動画あり。

『酉の市』をご存知でしょうか?私はつい最近までこのイベントを知らなかったのですが、「市」と付くことか

記事を読む

五所川原たちねぶたへ行こう!2015最新情報をココでチェック!!

夏!と言えばお祭り!お祭り!と言えば何が浮かびますか?屋台や花火、神輿そして山車などが浮かびますね。

記事を読む

花火

芦ノ湖花火大会!2015の日程、穴場は?チェックはココ!!

やってきました夏!花火の時期が始まります!! 水上と水中花火両方楽しめる花火大会がなんか気にな

記事を読む

品川宿場

しながわ宿場まつりへ行こう!2015の最新情報はココ!動画あり

今も昔のままの街並みが残る品川宿で行われているお祭りが「しながわ宿場まつり」です。旧東海道北品川の八

記事を読む

小倉祇園太鼓 日程

小倉祇園太鼓2015のみどころ紹介!日程は?穴場スポット公開。

福岡のお祭りといえば、博多祇園山笠と小倉祇園太鼓ではないでしょうか。 九州の熱い気持ちを山車に

記事を読む

お祭りイラスト

二本松提灯祭り2015の最新情報を一発チェック!!

知ってました? 福島県二本松市の人の魂のお祭り二本松提灯祭り。太鼓の音に腕が鳴り、お囃子の音が聞こえ

記事を読む

a0790_001201_m

白河のだるま市2016の日程、みどころは?最新情報チェック!動画あり

皆さんはだるまに目を入れたことはありますか? 願いをこめて右目を描き、願いが成就すれば左目を入れるね

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑