*

夏のイルミネーション!関東の穴場スポットはココ!!

恋人たちの夜を、ロマンチックに演出してくれるものといえば、イルミネーションですよね。まるで地上に星空を映し出したかのように、美しく夜景を彩ってくれます。

イルミネーションのシーズンは、クリスマス時期をメインとした冬場、というイメージがありますが、最近では夏でも綺麗なイルミネーションを見ることができる場所が増えてきています。

そこで今回は、冬じゃなくても楽しめる!サマーイルミネーションのオススメスポット(関東編)をご紹介します。

今年の夏、お近づきになりたい異性がいる方は要チェック!デートの参考にしてみてください。

イルミネーション

SPONSORED LINK

夏のイルミネーションをオススメする理由

そもそも、イルミネーションの定番シーズンが冬となっているのには色々と理由があります。ざっくり言うと次の通り。

  •  冬の方が日没が早くて長くイルミネーションが楽しめる
  •  冬の方が空気が澄んでいて綺麗に見える
  •  夏には花火があるから

どれも納得してしまうもので、夏にイルミネーションを見るメリットがないようにも思えますが、物事は表裏一体。冬のメリットを逆手にとった夏ならではの良さもあります。

  •  日没が遅いからこそ、恋人や気になる人と夜遅くまで一緒にいる口実になる
  •  真冬の寒さの中よりは、気温的に見やすい(夏だけど日が落ちて気温が下がっている)
  •  花火に人出が集中するので、場所によってはゆとりを持って鑑賞できる

いかがでしょう?少し苦しい気もしますが(;´∀`)

いずれにしても、まだ夏の定番とは言い難いところがありますので、「今年は違った趣向で夏を楽しみたい」という方にはうってつけではないでしょうか。

 

SPONSORED LINK

オススメスポット・アクセス

では、そんなサマーイルミネーションを楽しむことができる関東のオススメスポットをご紹介していきます。まずはこちら。

横浜の山下公園付近で行われる「横浜スパークリングトワイライト」。開催から4年目を迎えるこのイベントは、2015年も7月18日(土)・19日(日)の2日間で開催が決定しています。

最大のみどころは、横浜港を漂う無数の船がイルミネーションされるその名も「ジュエリーポート」。普段から人気の夜景スポットである横浜みなとみらい地区を背景に、まさに海の上に宝石が散りばめられたような幻想的な夜景を演出します。

更にスパークリングトワイライトが開催される2日間は両日ともに花火が打ち上がります。

先ほどご紹介したメリットはどこへやら、という気がしなくもありませんが、ジュエリーポートと花火の共演は一見の価値アリですよ!

アクセスは電車がいいかもしれません。最寄駅は、みなとみらい線の元町・中華街駅で、4番出口より徒歩約3分です。

 

続いては少し雰囲気を変えてこちら。

茨城県にあります水雲山潮音寺で行われる「万燈会(まんとうえ)」という行事。ご先祖への迎え火、送り火として、本堂の前に1万本ものロウソクが並べられ、夜の境内を優しく照らし出す、いわば和風のイルミネーションです。

この万燈会は、毎年お盆時期に4日間開催されていて、入場無料なうえに、「献灯器(けんとうき)」というロウソク入れに願い事を書いて奉納すれば、自分のロウソクも一緒に飾ってもらうことができます。

イルミネーションを楽しみながら、ご先祖への感謝と自分のお願い事もできるという、一石三鳥のオススメスポットです。

100台の無料駐車場があるので、アクセスは車が便利です。東関東自動車道の朝来ICより5分程の場所にあります。

 

最後にご紹介するのは、東京タワーで行われるイルミネーションイベントです。

東京タワーでは夏季限定で、展望台内を彩る「天の川イルミネーション」が毎年実施されています。計13万個にも及ぶ青と白のLEDによって、展望台や外階段に満点の星空を再現するこのイベントは、毎年大盛況となっていて2015年も6月1日(月)~8月31日(月)までの間で、開催されることが決定しています。

天の川までも再現するLEDの装飾は、よくあるイルミネーションに比べ電飾同士の密度が非常に高く、青白い光に包まれるフロア内はまさに非日常空間です。都内で見られる天の川の美しさは必見です。

天の川イルミネーション

【関連記事】こちらも合わせてご覧ください。
いま夏のイルミネーションが凄い?関西の超オススメスポット紹介!
ペアリングのブランド。社会人におすすめの人気ランキングはココ!
大学生の彼氏彼女が喜ぶクリスマスプレゼント。人気別に紹介!

本来は冬に見るものだからこそ、イルミネーションはなんだか涼しげにも映ります。今年の夏は花火ではなく、イルミネーションで納涼と洒落込んでみてはいかがでしょうか?

SPONSORED LINK

関連記事

98f67802fb41d458bf79a25b5c0ee54e_s

かかとの痛みはこれで治った!足のしびれの原因や考えられる病気。

立ち仕事が多い方や、女性ではヒールをはいて出勤をする方。 かかと周辺に痛みを感じることはありません

記事を読む

997e8a54c36bd14bd2d1c6e434afdf23_s

バレンタインの東京開催イベント2016!カップル必見スポットを紹介!

クリスマスが終わると次の男女が盛り上がるイベントといえばバレンタイン。私も学生のときは好きな彼にチョ

記事を読む

菊人形

二本松の菊人形2015とは?歴史は?料金は?概要はココでチェック!

皆さんの二本松の菊人形をご存じですか? 菊人形というのは、頭や手足は人形で、体・衣装を菊の花で

記事を読む

京都,紅葉狩り

京都の紅葉狩り。絶対におすすめのスポットはココ!ランキング3選

秋と言えば、紅葉狩り。紅葉狩りと言えば関西では有数のスポットとしてこの時期注目されるのがやはり京都。

記事を読む

ふるさと宮まつり2015の日程は?歴史は?駐車場情報もあり

栃木県のお祭り、『ふるさと宮まつり』をご存知ですか? 地元の方でないと、あまり耳慣れない名前かもしれ

記事を読む

ペット博

ペット博2016の日程は?ペット博の最新詳細はここでチェック!

ペット博とは、1994年に大阪で始まったペットのイベントで、ペットとペットが大好きな方達のための参加

記事を読む

京都 桜 ライトアップ

京都の桜。ライトアップが絶景のおすすめ人気ランキング2016!

桜といえば京都、というくらい素晴らしい名スポットの多い京都の桜。 実は夜桜も人気で、ライトアップさ

記事を読む

a0006_002282

東京カウントダウンイベント2015-2016。カップル必見スポット紹介!

ステキな恋人とのカウントダウンイベントって、なんだか憧れちゃいますよね~。特定の人がいるあなたも、こ

記事を読む

26108cc3540060127_1

子供の日のイベント2016。京都、大阪で超楽しめるスポット一挙紹介

「こどもの日」は「端午の節句」ともいいますよね♪何だか男の子の日なのかな?とも思いますが、我が家は男

記事を読む

五所川原たちねぶたへ行こう!2015最新情報をココでチェック!!

夏!と言えばお祭り!お祭り!と言えば何が浮かびますか?屋台や花火、神輿そして山車などが浮かびますね。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑