*

有給休暇の義務化はいつから?気になる疑問を解消!!

2016年の春、会社の有休消化は「権利」ではなく「義務」になるかもしれません。
2014年10月に厚生労働省は、企業に有休消化を義務付ける方針での法改正の検討を開始しました。
労働基準法改正案に内容が盛り込まれ、2015年1月から6月に開かれる通常国会にて審議が行われます。
新法施行の目標は、早ければ2016年の春頃としています。

9bfd91b2c3a0f7b4701afd83ef61f26d_s

SPONSORED LINK

この様な話が出た背景には、日本の有休取得率の低さがあります。
欧米諸国では既に有休休暇の取得を企業の義務としており、その取得率はほぼ100%であるのに対し、日本の平均は実に47.1%しかありません。
政府はこの数値を、2020年までに70%に引き上げたいと考えており、目標達成には法改正が必要だと判断したようです。

現状多くの会社では、従業員が有休を申請し、それを会社側が承認することで有休が取得できる、という仕組みになっています。

005027

実は法的な観点から言えば、有休の取得に会社側の承認や許可は必要ありません。従業員はただ権利を行使すればそれでいい、というのが本来の形です。
とはいえ、いわゆるブラック企業の問題が取り沙汰される昨今、やはり自分から「休みをください」と申し出ることに抵抗を感じる人は少なくないようです。
そうした現状を鑑みれば、法律を変えて会社側の義務としてしまうのは一つの解決策と言えるかもしれません。

しかし、その一方で懸念を示す声も挙がっています。
2015年2月、政府は義務化の対象を年次有給休暇10日の内5日分とする方針を固めました。
この5日については、従業員の希望を聞きつつ会社が指定する義務を負い、これに違反した企業には罰則が科せられます。
これらを踏まえて、反対または懸念が示されているのは以下のような点です。

  • 義務化の対象が5日というのは少なすぎる
  • 有休の取得日を指定されてしまうのは嫌
  • 希望を聞くと言っても、希望が通るかは分からない
  • 表向きは有休消化という扱いにして、サービス出勤させられるのではないか

例え法改正しても、本来の目的とはズレがあったり、様々な抜け道で実態が骨抜きであったり、と形だけになってしまうようでは意味がありません。

 

SPONSORED LINK

 

施行目標を2016年の春としていますが、結論を急がずに慎重に議論を進める必要がありそうです。
いずれにしても、この有休義務化の話はあくまで“検討中”という段階です。
ですが、日本的な長時間労働の改善に向けて検討が行われているのは事実なので、「有休なんてとれたことがない!」という方にとっては朗報と言えそうですね。

【関連記事】
こちらも合わせてご覧ください!!

有給休暇が義務化?買取は出来るの?
有給休暇の義務化はバイトも有効?気になる疑問を調査!

SPONSORED LINK

関連記事

水瓜女

スイカの切り方!~サイコロ編~

最近レストランやスーパーなどでよく目に付くようになったTHEサマーフルーツスイカ!!(本当は野菜だと

記事を読む

お菓子

「お菓子」の由来とは?!どこよりも詳しく調べました。

「お菓子」ってなんだかいい響きですよね。 子供の頃に親から、「お菓子買ってあげるから好きなやつ

記事を読む

プレゼント

高校生の彼氏彼女が喜ぶクリスマスプレゼントはコレ!予算1万円前後。

ロマンチックなイベントナンバーワン、クリスマスです。つき合っている期間にもよりますが、改めて気持ちを

記事を読む

内定式の内容は何?用意するものは?服装は?調べてみました。

内定式ってどうしたらいいか、就職できた後の最初のハードルはとても高いですよね。 緊張の一日、どう印

記事を読む

写真1

みかんの食べ過ぎは肌に悪い?便秘や下痢の心配は?効果効能まとめ

日本人なら、こたつにみかん が定番ですよね。こたつはなくても、みかんだけは、冬の果物として欠かせませ

記事を読む

スイカ割り

スイカ割の棒は新聞紙がオススメ!作り方を紹介!!

さて、今回は夏の代名詞とも言えるスイカ!その楽しみ方の中の一つスイカ割についてご紹介します!

記事を読む

冬の星座。オリオン座の探し方から神話まで。動画付きで解説。

オリオン座は誰もが一度は聞いたことのある星座の名前。 星ってどこか神秘的で嫌いな人はいないはず。 そ

記事を読む

ee8ce9cfe7cec1300ed26ea5bf55ca1f_s

新札の両替場所まとめ!ATMで出来る?郵便局?銀行?簡単チェック

突然ですが社会人一年目の皆さん、お正月の準備は出来ていますか? 何の準備って… もちろん『お年玉』で

記事を読む

ママ友,いらない

ママ友はいらない?必要?その理由は?

最近では、ドラマの題材になっていたりニュースで特集されたりと何かと話題になっている「ママ友」。あなた

記事を読む

梅まつり

梅まつり2016の詳細まとめ!日程やアクセスは?穴場スポットは?

2月から3月頃にかけて花を咲かせ、桜よりも早く私たちに春の訪れを報せてくれる『梅』。奈良時代には花見

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑